昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

化石・鉱物

青?緑?

青でも緑であってそのどちらとでもないのなら、青緑色となるのか?緑青色と書かないのは何故だ? ↑これはブルーグリーンコーネルピン。 カットしたもの。カットが細かい! タンザニアはタンザ産。 原石。 構図が悪いがスピネル。 これも色んな色があって面白…

続いてみた

そんなそんな虎目は好きではないが、こういったほにゃ~んとしたのは好きだね。 背景黒の黄昏バージョン。 背景白の孤高の人バージョン。 こちらはムーンストーン。 オレンジムーンストーンの方がちょいとだけ大きいので、ちょいとだけ白いのに比べると高い…

これは何でしょう?

先ずこれ↓。 実は結構厚みがある。 ほらね。 次いでこれ↓。 上よりは分かりやすい。再登場品だしね。 背景白。 背景黒! 本日のお茶。 お茶その1。 お茶は鳳凰単叢の杏仁香(ラスト)。 お茶請けはスーパーのベーカリーコーナーで購入して、冷凍したまま忘…

ダブルカラー・ファントム・アメシスト

7月横浜の産業貿易センターで購入したナミビアのブランドバーグの紫水晶2点のうちの1点。 和訳すると2色山入り紫水晶となりましょうか? 室内で撮影したもの。 全体的にほんのり紫色で、中に色の濃いファントム(ゴーストとも山とも言う。実態は水晶の成…

東京国際ミネラル秋フェアに行ってきたよ

場所は新宿。 いつもの如く軍資金の上限はオーバー(←いい加減に反省しろや)。ただ今回は隠し上限ぎりぎりに迫らなかった。 大分顔を覚えてくれた業者さんが増えまして、色々と鉱物以外の話をしたりしました。 今回はトルマリンやラブラドライト、ムーンス…

ざくざく出るぞ、発掘捜査

所持点数は数えていないが、掘れば掘るほど出てくるねぇ~。ケース入り鉱物が(入っていないとまずいもんもあるけど)。 驚いたのが、先日横浜の鉱物ショーで手に入れた結構大きめのナミビア産のブランドバーグの紫水晶なのだが、小さいものを既に2点持って…

相変わらず行方不明

一体家出したグリーンサファイアはどこへ行ってしまったんだか・・・・・。 外での撮影前に、夜撮影したものがあるので、そちらをどうぞ。 いきなり照射画像ですが、透明度の高さが良く分かるかと。 逆側から照射。 照り、艶、色の深み、個人的には申し分ない。 …

これはUの所為か!?

本日朔ですな。そして蜂蜜の日だな。 それにしても安定しない天候だ。 それはさておき先日手に入れた鉱物。BL照射してぎゃっ!!ってなことになったもの♪ メキシコのサカテカスのエレクトリック オパール。左が原石で右が研磨済み。フルオレッセンス ハイア…

やっちまったーっ!!

本日とても良い天気だったので、鉱物の撮影なんぞしておりましたが、・・・・やっちまった(大滝汗)。 カオス化している部屋の中で落とした。しかもグリーンサファイアを。鉱物を部屋の中に落として行方不明になったのはこれで2回目だ。前回も落としたのは緑色…

晴れるって言っていたのになぁ・・・・

曇りだが、鉱物を撮影してみた。 今回は2点アップ。 これは今回入手した、紫水晶の上に鉄が被っているもの。何だかブラッドショットっぽいが、あれはアイオライトの中に散っているもの。それとも同一視していいんだろうかなぁ? 黒の方がはっきりと見える。…

ミネラルワールド in 横浜 2016☆夏に行ってきた

場所は産業貿易センター。何か、来週には赤レンガ倉庫でもあるそうな・・・・。赤レンガ倉庫でも年に2回あるが、大体行けない。冬にいたっては国内最大のマーケット、池袋のショーの後だ。ただ、最大の祭が終わった後なので、逆に行ってみたくはあるけどね。 し…

砲弾集合型結晶?

これ、アップしていなかったよな? 若しかぶっていたらすみませんm(_ _)m 両方ともトルマリンです。 三晶と六晶と意外にごちゃごちゃとくっついている。 中心となっているのは、質があまり良くないブルートルマリンに薄いピンクのトルマリンが付いたウォータ…

澄みし穹窿の光に透かして

土曜日は見事な五月晴れだった。真夏の直射日光や真冬の光には敵わらねど、雨上がりの空気ってことでそれなりにいい光が望めたので、鉱物を撮影してみた。 今回紹介するのは先日紹介したカルサイトと、ロシアはダルネゴルスクのフローライト。 ざざっとどう…

美麗な方解石

本当はもっとちゃんと撮りたかったのだが、妥協した。 先日の新宿ショーにて入手。この子(!?)だけ桁が一つ違う。出会わなければ軍事資金も予備弾倉もそう消費しないで済んだかもしらん。取り扱い店舗は1箇所のみ。しかも一番初めに訪れたのがここだった。…

成層圏発見の日だそうな

毎日何かの日ではある。ついでに今日はマホメットの忌日でもあるそうだ。 それはさておき、先日の鉱物ショーで手に入れたものを2点紹介。 なかなか撮影が難しかった。 カナダはサンダーベイの紫水晶。 カナダ産の鉱物はあまり持っていない。で、カナダやグ…

太陽の雫が下向し、やがて巖に宿れる月を浮かび上がらせる

3月の横浜の産業貿易センターにて開催された鉱物ショーで手に入れたもの。 メタリック。 水の中のようだ。 透かしてみると灰色っぽい上に赤やら黄色やらが混ざっている。 これならよく分かるだろう。 裏面。水面(みなも)のようだ。 背景が白だと、少し緑…

鉱物の展示即売会 in 新宿

飯田橋の方にも行きたかった!!しかし日曜日に用事を入れられたので、仕方なく断念。 ・・・・・・って、またかよっ!! 気候も程好かったので、銀輪乗って新宿へGo! 今回はというか、今回「も」軍事予算をオーバー。そしていつものように予備弾倉でどうにかした。大…

レッドなフローライト

蛍石ってありますわな。鉱物蒐集家の中にはそれだけを集めているという人がいる。その「それだけ」に該当する代表格グループに属するのがフローライト。他には石榴石やサファイア、方解石、水晶が代表格グループに該当する(他にもあるが、きりがないので)…

酢味噌ナイト(←誤変換だぞ、コレ)

酢味噌ナイトって、一体どんな騎士なん?とセルフツッコミ。 3月に横浜の産業貿易センターにて手にしたスミソナイトです。 メキシコ産。 背景替え。 これは水没していたスミソナイトだそうな。 同じくメキシコ産。勿論採取場所は異なる。 手間が掛かってい…

くりすたる♪

3か4回目の登場となるだろうか? パキスタンはザギの水晶。 この鉱脈はお隣のアフガニスタンまで繋がっているのだそうだが、アフガンとは採れる水晶の質が違うらしい。 パキスタンも仏教の伝播を辿るに当たっては興味深い地域ではあるのだが、なにぶんね・・…

横浜のミネラルショーへ行ったよ

近年ミネラルショーが増えに増え、業者さん曰くショー一つの売り上げがそれほど上がらない。けれど、片っ端から出て利率計算して集約しないと買い付けにも行けない。と嘆いておりました。 ついでに前述の業者さんとは、その後何故か歴史トークへと・・・・(メイ…

フローライト♪

横浜の産業貿易センターで手に入れたものではないよ。 行こうと思った矢先に麿さんが帰宅しまして、「Qちゃん!茶っ!!」ときたので出かけるのを取り止めまして、お茶にしました。 そんな本日のお茶は↓。 お茶はジャスミンティー(高級品)。 お茶請けはS氏…

タルハン食べたい

タイトルは鉱物のラベルを見て呟いた言葉です。見た目は石のような物です。 紙袋に熟した漿果を入れる。どんどん入れると自重で潰れていく。そして放置する。かいた端から汗が蒸発していくような地域なので、そのままドライドフードとなる。それがタルハン。…

ヴァンディミエール

紫水晶の収束結晶をアップしようとして、なんか良いタイトルないだろうかな?と考えていたら、ふと思い浮かんだのがタイトル。ちゃんと連結しているだろ?(←分かるネタを振れ!!) タイトルは18世紀だったか?フランスで使われていた暦の10月(?)に該…

煌々しい

初夢は、旧友(女性)が出てきて「私出産したの。ほらあの子。」と少し離れた誰かに抱かれている嬰児を指差した。というもの。そう告げられた時の自分の感情も残っていて、大して驚きもせず「おぉそうか。そいつはめでたい。」といった感じだった。 縁起の良…

人の休暇を返せ!その2。

キャンセルになったことを何故事前に言わぬ!? ってなわけで、23日に準ずる。っと。 美術館なり博物館なりに行きたかったのにさ。結局今年は殆ど行けずじまい(日曜日は基本的に溜めていた家事に当てている)。 ということで、今回も鉱物ネタ行ってみようか…

鮮烈な水晶をアップしてみた

今季一番の冷え込みだそうだ。道理で寒いはずだ。 そしてまだまだ続くぞ鉱物ネタ。 そいじゃあまぁ、いってみようか! 水晶。 中のインクル-ジョン(内包物)は2種類。 赤いのは鉄だが、緑のは何だか分からないそうだ。 行きつけのお店のおいちゃんがミュ…

面白い影(光の筋?)が出来た

快晴で強風。うむ、洗濯物がよく乾く。 7日だっただろうか?にアップしたラブラドライトを直射日光下で撮影してみた。 やっぱりメタリック。 シラーが綺麗だが、本当はもっと紫っぽい。 上のを僅かに動かしてみただけで、全く印象が異なる。 ビクビクしなが…

身体につくのはセルライト

セルサイトという鉱物。産地不明。 で、これに紫外線を照射してみる。 短波を照射。 中波を照射。 長波を照射(←早口言葉?言いにくい) 本日のお茶。 静岡の煎茶と、愛知県名古屋市は遠州屋さんの打ち出のもなか。

ソルト!

ソルトといっても、塩(えん)のことではないです。 ハライトと置き換えた方がいいですな。 この温暖湿潤気候の日本でハライトこと岩塩のコレクションをすること自体無謀にも思えるが、それはいたし方あるまい。幾つか所持しているが、今回入手したものは色…