昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

思うこと

ぐったり

人身事故の側杖を食らふ。 通常なら15分以内で行く区間を、1時間以上掛った。えぇ、電車に閉じ込められているに等しかったさ。何故ならば動きゃしなかったから。 帰宅した頃にはタイトル通り。しかし、晩御飯がいつもと違って「♪」なメニューだったので、…

抜けるような青空の日って

自殺日和だなぁ。と思ってしまう。 本当に切羽詰まっていたらどうでもいいのだろうが、死にたいと一途に望んで(臨んで?)いたり、切に願っていたり、常に思っていたりしている場合、天候に左右されるってことはあると考えられる。 思い詰めていても、ただ…

ぽくぽく(T人T)ちーん

先ず箱に、より分ける為に書籍を移行します。 で、その中からいる書籍といらない書籍に分別。更にいらない書籍は売却する(出来る)ものと廃棄するものに分別する。 親父が全部まとめて廃棄しやがった。 ふてくされたのは言うまでもない。廃棄分は別個におい…

あぁ、本棚が綺麗…

昨日とうって変わって曇天。しかも肌寒い。そして少々壊れ気味(←って、いつも崩壊してんじゃん)。 本棚が元々部屋についているのは自分の部屋だけ。んでもって廊下にも元々本棚が付随している。で、それでは足りなくてその対面にも本棚が設置されている。…

まだ痛い

今週のお題「卒業」。 散る花もまた来こむ春は見もやせむやがて別れし人ぞ恋しき 自分の場合は秋だったが、あれから幾年巡ったんだろうかね?いい加減その想いから卒業してもいい頃だと思うのだが、やはりどこかで何かがぐぃーっと足を引っ張っている。以前…

3月に知られた4つの愛

目が覚めたら、本日の日付と同じ時間だった…( ̄▽ ̄;) さて、それはさておきタイトルですが、これは数字化されて表立ってきた子供の虐待に絡む。 いずれも3月に虐待死したのがニュースになった女の子達4人だが、全員名前に「愛」という字が入る。亡くなった…

未来予想図、ねぇ…

(この行を消して、ここに「私の未来予想図」を書いてください) POLA×はてなブログ特別お題キャンペーン #私の未来予想図 Sponsored by POLA 自分自身に関しては、生きてようが死んでようが、苦しんでいることには変わりないんじゃないかな?オマル・ハイヤ…

沢山サプライズいただいたから

自分に出来る事って何だろう? 去る24日、ドナルド・キーンさんが心不全で96歳の生涯を閉じました。 著書をしっかりと読んだわけではないのだが、雑誌などで対談を読んだこともあったし、古典を読むようになってから目にすることや耳にすることが多かった。 …

愚痴なんぞまき散らしてみる

本日ひょいっと首に縄掛けられまして、母と共に祖母のところへ。あまり表情なくなってきたけれども、それでも母が言う冗談に対して笑うことがあったので、まぁいいか。と思う。ついでに自分は冗談や世辞は言えない方。言われるのも嫌いだ。 んーで、施設を後…

つや姫様の御舎弟殿がデビュ~

上が姉だと御舎弟殿という言葉よりは弟君の方がいいかも知らんな。意味は一緒だが。その他下(しも)つ枝とか汝弟(なおと)というのも弟という意味。 して、その弟というのが雪若丸。福島行った時に見つけて買って帰った。他には金色の風も。旅行に行って米…

温かくして寝るに限る

朝から嫌なことが多かった。 こういった場合はすぐ寝ると却って好くない結果を齎す傾向が強いという報告がある。 ならどうすればいいのか?⇒6~8時間間を空けて、嫌な物事に対する感情を整理してから寝る。 但しこれは有効策であり、万全な策ではない。 こ…

生体実験過渡期

フィールドは地球。対象は全人類。暴露させるものは化学物質。 現在過渡期。初期に使い、有毒性が認められたものの結果が出始めた。 医療が発達したから、情報網が発達したから、要因は他にもあるが、自分等もしくはその前の世代がやってきたことが、現在徐…

高いか安いか

8月に修理見積もりを出した腕時計だが、メーカーの工場では直せないとの返答。 んーで、見積もりを出したお店の自社工場に問い合わせてみますかと問われたので、お願いした。 結果、修理可能。但し内部腐食が激しく防水機能は見込めず、いつ壊れるか分からな…

祭りってのは

人の真正心情を引き出す儀式なのだろうな。 去年同様祭禮の手伝い。 同じく去年同様、指揮系統ダメ、ほうれんそうがなっていない、役員の利権意識が強過ぎる。一体どこまで精神が賤(しず)んでいるんだか・・・・。ナニが衣食足りて礼節を知る。だ? 臨むが仇(…

自己欺瞞は得意ではないので

ぽじてぃう゛しんきんぐと称したその実態は、自己欺瞞である。 ねがてぃう゛しんきんぐかつそれを悪いことと思っちゃいない自分は、落ち込むととことん落ち込む。というか、気の済むまで落ち込む。完全に復活することは殆ど無い上に、一旦落ち込むと5年でも1…

久々に赤い

はっきりとした晴れはなかったものの、ここのところ赤い夕日を見た記憶が無かった。 今日、ふと顔を上げたら赤い光を目を射抜いたので気が付いた。 赤い夕日といえば、ハワイやグアテマラの噴火はどうなったんだろうか?国内の自然災害があまりに酷すぎてそ…

誰でもいい?

誰でもよかったと言って犯行に及ぶトモガラが、自分よりも強い者を襲撃したという話は聞かない(本能的なもんだろうね)。 そしてメンタルの弱い自分に死を突きつけるなんて事もしない。 何でですかねぇ? それから、そういったヤツラって(ただ)生きている…

灰色が少ない

グレーゾーンというと余り良くないイメージがあるので敢えて日本語で書くが、最近灰色の部分が少ないと感じる。 どういうことかというと、ある事象に対して白か黒かどちらかに寄せる傾向が強くなってきている。よく言えば分かりやすい。悪く言えば思考経路が…

なまっなまっだれっちゅう~

半壊中のキラズ ケイにて候。 寒くなったら普通元気になるんだけどれね。あまりの寒暖差についていけていない模様。 現在価格破壊が進んでいるのか、野菜の値段が目が点になるほど安い。本当にこんなんで利益出ているのか?と思うくらい。 こういう時にフリ…

事の重大さを理解させるにはどうすればいいのだろうか?

怒られるのと叱られるの、どちらか選べと言われたら、自分は後者だな。中には「両方とも嫌だ。」という、質問の答えを述べられないようなのも居るが。 タイトルは、その質問の答えを述べられないヤカラが現在やらかしていることについて、頭を悩ませている。…

役に立たなきゃ存在は赦されぬとでも?

猫が嫌いな人が、その嫌いな理由の一つとして挙げるものに「役に立たない」というのがある。 麿さん曰く、排泄物の害を食らったり、鳥や魚、兎などを飼っているからという理由なら分かるけど。と前置きした上で「カワイソウな人。」と。 その理由を聞くと、…

どんなメリットが?

ちょっと思ったことをぱらぱらと。 かなりすっちゃかめっちゃかに書き散らしているので、読むことは推奨しない。所詮ここは一人ごちりの場だ。 どうなるか知らんけど、南北朝鮮が取り敢えず一歩踏み出したようだ。このまま終戦にもってゆけるのだろうかね? …

この肌寒さが平年並みなんだよな?

今年の春はというより、今年は年始めから気候の変動が激しい。 事象変化が速過ぎて、時間の経過が早過ぎると感じている人も多いかと思う。 情報(外から受ける刺激)が自分の処理能力を超えている場合や事象間に時間の隙間がある場合、人は時間そのものを意…

それを知ったところでどうしろと?

まー、今日の内容は愚痴だな、他愛も無い戯れ言。 タイトルのような事をいうと、オマエには人としての情は無いのか!?と言われるのだが、正直それが素直な感想なんだよ。 何に対してかというと、シリアの内戦における子どもの犠牲者。機関によってまちまちな…

千層抱餡?ナニソレ美味しいの?

現在タイトル通りです。実はよく分かっていないどころか全く分かっていません。 で、安保理について思ったことがある。反対している人達って「我が子を戦争に送り込みたくない。」と言う。それは分かる。 けど、この人達は"どこ"を前線としているんだろうか…

気が付いたら

10時過ぎとったね・・・・。うん、大いに遅刻さ。ただでさえ逼迫しているのにコレかよ!!とセルフツッコミをしつつ出勤。 本日宣言分の試験を終えたからまだ救いようはあるだろうかねぇ? 気圧と温度変化とその他瑣末な体調の不調とが重なってダウンしたと思う…

どんどん過ぎ去ってゆくな

随っ分昔に書いた文章ですが、 Sound the funeral knell. and・・・・・・ Run through to all parts of the globe. In Gods good time go the way of all flesh. Fear of death is worse than death itself. but・・・・・・ He that fears death lives not. 上記訳 弔…

それって常識だろ!?って、違うのか・・・・?

ミツカンの水センターが行なったアンケートがある。その結果を読んで自分が今まで常識だと思っていたことが実はそうでもないらしい事に気が付いた。 このアンケートは下水環境に対する意識のアンケートで、毎年6月に実施される。 回答はインターネットで、東…

人の事言えないだろうに

ちょっとまた亡猫話で申し訳ない。 思い込みなのかもしれないが、もうこの際思い込みしておいて欲しいと思う。 最近の妹猫・桜の状況から分かったこと⇒文太の最期を看取っていたらしい。 丁度文太が亡くなっていた場所(緑の座布団)から斜め45°に橙色の座布…

本能的に分かっているのだろうか?

引き続きの話で申し訳ないが、姿形は変わっても、そこに居るというのは判るのだろうか?と思った。 どういうことかというと、麿さんが話してくれたことなのだが、今朝桜が文太の骨壷にすりすりした後、その前にちょこなんと座ってじっとしていたそうだ。 そ…