読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

思うこと

他意はないんだよな?

お土産にお香を頂いた。お香なので他意はないと思うのだが、人によったらこういったものでも誤解を生む可能性がある。 香り物を贈る場合、特に異性に対しては注意した方がいい。何故なら以下の暗喩が存在するからだ。 ①プロポーズ ②俺の好みに染まれ(染めて…

すぐに役に立たないことって無駄なのことなのか?

朝っぱらからベタなネタをかまし、二度寝を敢行。 起きても雨がひどく降っていたが、出掛けようとして「よし(行くか)。」と気合を入れたところ、帰宅した麿さんが間髪入れずに「スパゲティーがいい。」と言った。 はい、ご飯作りましたよ。んでもってその…

相も変わらずつまらんことを

メールを整理していて出てきた。平成26年8月14日に出したもの。 つまらん内容なので読み飛ばし可。アップした理由?気まぐれだよ、ただのな。 大したことじゃあないんだが、昨晩NHKが戦争絡みの番組を組んでいたんよ。新たにっていいのか分からんが…

思い違いであってほしい

疲れていると感覚が鈍くなる。従ってこの感覚が思い違いであることを願う。 先日東北でまた地震がありましたね。6年前を思わせるような地震だと聞き及んでいる。 で、自分が受け取っているヴィジョンも現在あの時と酷似している。2度ほど頭が傾ぐほどの強…

やっぱ塩は絶大だね

本来なら鉱物ショーに行っているのだが、父親の都合上家にいた。麿さんとだが。 来て欲しくない来客が2名来る予定だったのだが、1名だけだった。 この2名が来る時、麿さんは必ずトイレ掃除と盛り塩をする。で、帰ると玄関に塩を撒き、使った食器にも塩を…

一気に進む

今年も残り僅かとなりました。そして一気に慌しくなりました。 去年の12月に購入した5年日記も、何とか続いている。で、週間日記も何だかんだで来月で4年目に入りそうだ。 現在今年中に何とか詩を1篇上げたいと思っているが、なかなかに難産。中途半端…

一般教養の一般って、どれくらいだ?

人によって得意・不得意はあるが、一般教養の「一般」って? キラズが教養のレベルなんぞたかが知れているのは、ブログを読んでいる方々なら明らかだと思うのが、敢えて明言するならば「平均未満」だぞ。ただ、目も当てられないという程ひどくは無いと思いた…

法要終了

予約が取れなかったので、本日一周忌の法要でした。従弟は来なかったが、ヤツの思考パターンからすると恐らくサボりだろうな。と思う。親からして賎しいというか躾がなっていないというか何というか、なぁ~……という感じだから。 んで、また雨だった。 どんだ…

白杖者=全盲

タイトルのように思われていることが多いようです。大いなる誤解なのにな。 今は小学校で障碍者の疑似体験や障碍者学習(というのだろうか?)はしないのだろうか? 自分が通っていた小学校の時間割の中に「特活」こと「特別活動」というコマが週1あった。…

日本で観光立国政策は厳しいんじゃないか

注:眠いのでかなり文章グダグダ。 外国人観光客の誘致を経済政策の柱の一つに据える。というのが観光立国。ってことは海外諸国の事情に振り回されるというのと同時に、事件が多発するようならあっという間に萎む。でもって日本は自然が変化に富んでいる、裏…

この漫画喫茶、これでやっていけるんだろうか?

某私鉄のS駅から徒歩5分のところに「日本一安い(多分)」という肩書きを持っている漫画喫茶がある。 在庫は2万5千冊ほどで、軽食の販売もあるようだが飲食類の持ち込みOK(アルコール含む)、Wi-Fiあり、PCあり、ワークスペースあり。ただし全面…

Woe unto the sinful!!

お盆が近いって事で、本日両親がお墓参りに行きました。が、ここで手抜かりが・・・・。 霊園、水曜日休みなんですよ。 いつもお墓参りに行く時は、母は事前に線香やお花、おごりもの(あげもの)を用意していくのだが、今回それがなかった。恐らく無意識のうち…

結局何がしたいんだか

カミカゼアタックと自爆テロを一緒くたにするような思考に物凄い憤りを感じるが、所詮理解出来る訳がないのだから、これはこの際措いておくとして、各国で無差別殺人(敢えてテロとは言わんし、イスラム絡みとも言わん)や未遂事件が起こされているが、結局…

伝わらなければそれは沈黙の言語

錬金術の本で『沈黙の書』というのがある。物凄く平たく言うと、奥義書のようなものというか究極マニュアルのようなもの。 言葉は受け取り手がいなければ沈黙するのと同じで、一般の人が理解出来るような領域のものではないのでそう呼ばれている。 本を開く…

手の平一杯分で事足りる

さて、7月になりました。東日本は水不足に苦しみそうです。 毎年のことながら、今年もまた水難事故が報道される時期になった。水難事故なんぞ年がら年中あるのだが、夏になると警告も兼ねて報道が増える。ただ、それでも同じような事を起こすのは、「自分は…

別にフード左翼って訳じゃないが

お茶は15年はダージリン1stフラッシュ、ジン茶園のもの。 お茶請けは森永のマクロビ派ビスケット。バター、マーガリン、白砂糖不使用。 こういったものやオーガニックのものを好んだり、添加物などに注意を払う人達のことを、フード左翼というらしい。で、添…

歩くのなら前を向け

オバマ大統領が広島を訪問することが決まってから、世間は喧々囂々というか百家争鳴というか侃々諤々というか議論百出ですな。 戦後の生まれの人で、直接的に関係ない人で原爆投下が正しいと思う人がいるなら、広島でも長崎でも訪問してみて、一個人の「人」…

外国語といえば

現在外国語といえば、真っ先に英語を思い浮かべる人が多いかと思う。 時代によってどこの言語を指すのかは異なるが、今迄外国語の地位を占めていたことがあるのは時代順に漢語(中国大陸で使われていた言語)、ポルトガル語、オランダ語くらいなものだろう。…

天罰といふもの

人によっては相当気分を害す内容かと思うので、受け付けられないと感じた場合は即退去して下さい。 警告は致しましたので、読後のクレームは一切受け付けられません。 物事を考えるにあたり、必要なのは多角的視点と地平線・水平線の引き方と高さ(枠内外にお…

実感がない

皮膚感覚が狂うとでも言うのだろうか? 数の上では今迄蓄積された時間の単位が変わり、1日増えただけだというのに、妙な皮膚感覚が拭えない。そのうち慣れるか忘れるかするのだろうけれど、なんだか気持ち悪い。 陰暦では19年に7回閏年があるのだが、陰…

陰暦だとまだ12月23日

さて、2月に入りました。中学受験が始まりましたねー。自分の時は大雪だったよ。 そろそろ暦の上では春となりますが、今年はどうなることだろうね。暦の上では春とは言えど、どこが?とお思いの方は多いかと。 二十四節気七十二候、多少のズレはあれども、…

憐れに感じるならまだしも

本日はぽそぽそと愚痴を撒き散らしとります。 そうサイバー空間を彷徨うわけではないのだが、たまに探しものをしてネット空間を往来している時がある。 個人のブログやHPは本当に玉石混交だなと思う。自分は出くわす回数はそう多くないものの、他者を貶める…

一年で最も郷土色が出る時期

正月の準備段階という時期は、一年で最も郷土色が出る時期。それが故に普段お店には置いていないものが並んでいたりするので、自分としては好きな時期である。 東京も特に東部在住だと、色んなものを目にする機会が多いです。日本の人口の1割が住み、近郊か…

未だ見えぬ和ぎ世

凪ぎが統べる事は勿(な)かれども、和ぎが長久たらん事を。 本日のお茶。 お茶は物凄く濃く入ってしまった上煎茶。 お茶請けは愛知県名古屋市は遠州屋さんの栗おぼこ餅・・・・・・って、此れ突っ込んでいいんですかね?(←掛け言葉にしないように)

紺碧に描かれる影

連日の雨と寒気で空気が澄み、夜空の色がうっとりするような紺碧色だ。26日が満月だったので、今宵はまだ明るい月が拝める。 紺碧色の空に伸び、月光を浴びて更に黒い影を落とす鎮守の杜。その杜の隙間から見る月は、どうしてあんなにも厳かに見えるのだろ…

倫理か不倫か

詳しいことは知らないが、2017年に中国において脳を取り替える手術とやらが行われるらしい。 施術者や患者は中国人ではないようだが、それなりに技術があるのに倫理面が追いついていないから医療規制が緩いのか、「開拓精神」が旺盛だから(歴史的に見て…

二の酉

気がつきゃ今年も残るところ1ヶ月半となりました。真面目な話そろそろ年末に向けて少しずつ動かないとまずいのではなかろうか・・・・・・。 それにしてもよく降る雨だな。11月ってそんなに雨が多かったっけか?そしてこんな雨の日にたまたま曾我兄弟の話を目に…

百年越しの意趣返し?

11月13日って、オスマントルコ帝国が欧州勢に負けた日じゃあなかっ たっけ?記憶があやふやなんで違っていたらタイトル訂正だな、こりゃ。 またテロとの戦いが云々というフレーズが出てくるんだろうな。解釈の一つとして、殉教者には一般の人が耐えられ…

式後の雨は天が泣いてくれたと思うことにするか・・・・・・

告別式でお別れをして、オーブンで焼かれてお骨となって出てきて納骨して自宅に安置。までは無事終了した。問題はその後。両親の心労が今以上に増えないことを願う。 実際に焼かれていく様を見ていないので、現実感はない。ただ、触った時は本当に冷たくて身…

一つ屋根の下、遺体と一緒

変な気分であることは確かだ。 父方の祖母は割りかと嫌いなのだが、日本人の死生観には死者に鞭打たないとか死んでしまえば皆仏という考え方が根底にあるようで、現在は器として認識している。所謂自分の目の前にあるのは「身体」ではなく、「空だ」という意…

意味が希釈されていく

所用があって十九文屋(←江戸時代版百均)でお買い物。店内に入った途端、視界が橙色と黒に染まった。 8月のお盆を過ぎると、秋の新商品と共にハロウィン絡みの商品がやってくる。 幾ら秋に目ぼしい行事がないからといって、こんなものにまで目をつけるか・・…

青天の下にて遇(あ)いし黒きリボンに哀(愛)を込めて

またこやつは言葉遊びをしておるな。っと。 タイトル通りです。 今日もまた良い天気でした。6日もね。15日もいい天気なんだろうか・・・・・・? いつもとは異なる道を使って駅に向かっておりました。で、遇いました。日章旗に。半旗に出来るほどポールの長さが…

Some Unsung Heros

本日暑くてのしイカ状態でした。流石に涼しい部屋に退避しましたが、一日中ごろごろしていました。習い事もなかったしね。 タイトルは古めかしい言い回し(古英語?)ですが、「賞賛されない英雄達」という意味です。 今年は二次大戦後70年ということです…

叶わぬ恋と叶いそうな恋

熱中症レベル2に届きかけ~。結構まずいな、うん(←だから反省と防止と向上を促せってんだ)。 してまぁ、タイトルは知り合いのこと。 その人は叶わぬ恋をしておりました。 叶わぬ恋と分かっていてそれに身を投じるのか。叶わぬ恋は記憶として置いてしまい…

不透明な約束はしない。ただそれだけだ

まぁ、相も変わらず親父と喧嘩。言うだけ無駄なので話は流している。親が親なら子も子だね。という法則が発動しているので、父方の祖母と同じ展開になる。何で人の交友関係者まで貶めるかね?分際くらい弁えて発言したらどうだ?と親父には言いたい(母はそ…

そのまま大人になるのか?

金曜日の夜、混雑する品川駅での出来事です。 青い鞄を背負った小学生女子2人組がおりましたさ(小学5年生位)。うち一人はスマホいじりながら後ろ向きに歩行していた。ホームで、だ。 当然人にぶつかりますわな。で、目的場所へ移動していたサラリーマン…

久々に

母方の祖母に会いに行きました。施設の方に服などを移動販売してくれるというのがありまして、選びに行くから一緒に来い。と。 オイラの手筈が悪く、ヒステリー起こされて自分が父に宥められて、シカタナクといった風情でついていきましたさ。んーまぁ、途中…

理解出来なくて幸せなのか不幸なのか

人の不幸は蜜の味っていう言葉がある。 自分はその思考経路が理解出来ない。自業自得だとしても、「うぁあ~。来たよ。」とか「やっちまったよ、オイ。」って思うことはあっても、蜜の味とまでは思えない。瞬間的にそうなっても、直ぐに相反する感情が湧いて…

嬉しいような嬉しくないような

鉱物の展示即売会が「え?」ってなくらい増えた。 今週は浅草橋と池袋。3月に横浜と埼玉、5月に横浜、6月に新宿と飯田橋、7月に横浜、9月に秋葉原と横浜と新宿、12月に池袋。まだあるが、思い出せる限りはこんなもんだ。 軍資金も予定もつかないので…

カカア電化

タイトルのような言葉、ありましたね。随分昔の流行語らしいが。 夏に洗濯機が壊れ、新しいのを入れる去年の12月末まで手で洗っていたのだが、時間、掛かるね・・・・・・・・・。いや、もう昔の人ってこんな苦労をしていたわけかい。どうりで洗濯専門の女中さんがい…

ISIS+JAPAN

タイトルはgoogleに新しく設けられてしまったカテゴリー。誰が上げたのか知らないが、ISISクソコラ祭りなるものが始まって、あっという間に世界に拡散。国籍問わず様々なメディアで引用されたようで、世界中が検索している模様。でなきゃこんなにすぐに…

認証俟ちか?

「俟ち」は「まち」と読みます。意味は待ちと同じですが、より意味合いが強まった感じかと(意味は期待、必要)。 耶蘇教なんぞとは異なり、回教は結構後になってきてから入ってきた宗教ですが、礼拝堂の建設は日本の政府が率先して建築したりしていたりしま…

誰がこんな世界を望んだんだろう

ネットが浸透するにつれ、世界は開かれていくどころか極々限定された空間が点在するようになったなー。と感じる今日この頃。 自分はオンラインもオフラインもあまり変わりやしない。オフラインの方が言葉遣いが晦渋(かいじゅう)になり、言葉遊びが増える程…

人手不足って言ってなかったっけ?

寒いのでショコラ・ショーを作ろうと思ったのだが、母がお茶請けを提供してくれたので紅茶に変更。 お茶はミルクティー。お茶請けは見たまんま。 財政を圧迫するから+会計が不透明だからという理由で、介護報酬を2~3%引き下げると。 介護職に就いている…

王侯将相寧ぞ種有らんや

何でこう日本の政治家って世襲が多いんだろうか?確か4割がそれに該当するとのことだ。世界的に見てもこの数値は異状な状況らしい。従って、本日タイトルに用いた言葉の虚しさが判ろうというものだ。ただ、それでもその言葉が実直に実行されなかっただけ良…

裏切りという名の矯正

現在ヘイとスピーチの法規制がどうのこうのといっているようだが、法的規制を敷いたとしてもどうにかなる問題じゃあないと思うんだよね。都心に住んでいながらそういったものを1度も目にしたことがないというのは、ある意味幸せなんだろうか?(自分は一般…

どんなに大切なものでも

寒くなり、お茶が美味しく感じられます。お茶請けは言わずもがな。個人的には苺の方が好み。勿論半分は麿さんのところ。 お茶は茎焙じ茶。 本日は熱源に囲まれておりましたのでそんなに寒く感じませんでした。ホワイトヒートレベルなら話は別だが、熱源は4…

44万人の思いの丈

これを書くに当たり度々フリーズするので、誰かの陰謀かよ!?とツッコミを入れたくなったよ。 んでまぁ、この44万という数字は何だ?というと、日本国憲法第9条を保持している日本国民に平和所を授与してという申請に対して署名した人達の数。 多いか少な…

Honi Soit Qui Mal Y Pense!

先ずはお茶でも。 お茶請けは見ての通り。お茶は茎焙煎焙じ茶のアイス(←どうしてそう邪悪なことをする!?) んーで最近のニュースを見て思うのがタイトル。長年関係性を保ったものは、時として呪いに変ずる。ならば今はその呪(かしり)を受ける時か!?・・・…

ぼけーっと考える

旧暦の9月に入りました。今年は閏年なので、閏9月がある(って事は何か?晩秋が長いのか?)。 まぁ、お茶でも。 麿さんリクのミルクティー。お茶請けはカントゥッチーニ。白いのが残っているのはレーズンを入れる手順を間違えたから。まー所詮闇鍋らーが…