昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

食文化

久々に見た

帰宅したら母が突然「Qちゃんこれなんだっけ?」とテーブルの上のあるものを指差した。 ラベルには「桃」としか書いていなかった。母曰く、香りが良かったし最後の1パックだったから買ってきた。そんなに高くなかったしね。とのこと。 過去にたった一度だけ…

和菓子の日

記録としては室町時代からあるようだが、流行したのは江戸時代。宮中でも幕府でも庶民の間でも行なわれた行事。嘉祥(かじょう)と言われているが、その日に厄除けとして菓子を食べたのだそうな。 庶民は十六文で菓子を買い求めたとあるので、所謂駄菓子の類…

月の綺麗な晩だから 八日月編

思えば6月ですな。夏越の祓えじゃー!(←って、分かるネタを振れよ)夏の場合は茅の輪くぐりといった方が通じがいいかな? 一体何かというと、罪や穢れを祓う神事で、6月と12月の晦日に行なわれるもの。手元のメモによると、だ。大宝律令(701年)に正式…

スーパー浮世絵 江戸の秘密展と食神さまの不思議なレストラン展に行ってきた

場所は茅場町。平日は21時まで、金・土曜日及び祝日前日は何と23時まで開催されていた。会場は同じ建屋。 江戸の秘密展は浮世絵(門外不出のものも含む)を超高度解像度データにし、それと最新の映像技術によって立体化させることによって浮世絵が持つ本…

お菓子を食べに伊勢にGo!

本家本元のぜんざい餅を食べに出雲大社に行った大戯(たわ)け者のキラズは、今回お菓子を買うのと伊勢うどんを食べに行くためだけに伊勢に行ってまいりました。 ツッコミ大歓迎( ̄ー ̄)b 但し、だからいつまでたっても結婚出来ないんだよ。とか恋人は放置…

飲み比べ結果

今日こそ初美術展に行くぞ。と意気込んだものの、出るタイミングが計れなくて行けず(麿さんの体調が思わしくないのもあったが)。前売りを持っていることに加え、その展示は15日まで。でもって15日は母に首に鎖を付けられているので14日に行くしかな…

日本だと1月限定?

公現祭ですな。キリスト教の東方正教は明日がクリスマス。 この日フランスで食べる、王様のお菓子ことガレッド・デ・ロワ(←訳しただけじゃん)ですが、日本でも少し定着してきた感がある。宗教的なイベント云々というよりは、ただ単に美味しいからだろうね。 …

第12回中国茶交流会に行ってきた

縁(えにし)ってどこで結ばれるか分からないね。 使える範囲まで広げた軍資金を手に、行ったさ。あぁ、逝っちまったさ!! しかしながら良い物が手に入れられました。よもや手に入ろうとは・・・・というものが手に入った。茶樹王の白茶なんて普通手に入らんて。…

マラウィをご存知ですか?

ボジョレー・ヌーボーの季節になりました。 鮮度が命や初物好きな日本人にとって、こういった時は味は二の次のようだ。 飲み慣れなかったりアルコール分解能力が低い人は、ワインを水で割って飲んでも構わないとされているのでヌーボーはお酒は愉しみたいがと…

大仙厓展併せて丸の内農園に行ってきた

今秋は禅関係の展示が多い。ってなわけで行ってきました。 曾我蕭白と同じように、独特の筆致故に忘れられない人。して、その筆致はとてもゆる~い。ユーモアたっぷりで禅宗の教えも押し付けがましく無く、広い見識と健脚を持つ奇石コレクターでもある。禅僧…

和食撲滅運動開始ですか?

喫煙に引き続き、アルコールが癌を引き起こすリスクが実はかなり高い。というようなニュースがあった。 何か皆さんアルコール(お酒)が嫌いなようで、販売やら製造までも禁止してしまえといった過激な意見が散逸どころか結構あった。一瞬日本人のイスラム教…

ちょっと、いや、かなり悩む

過去のブログをちょっと見返していたら、今年度の正月、花びら餅を自作してみようか?それとも市販品を購入すべきか?と悩んでいる。 曲がりなりにも闇料理人なんで、新年しょっぱなから失敗するのもかなりおぞましい話ではあるなと・・・・。 ごぼうは兎も角、…

豆名月の筈なんですがね

朝から曇り。最高気温は18℃(←しかし元気に?半袖)。 で、今年は片見月。嫌な感じだ。 して、旧暦8月15日の名月は芋名月、旧暦9月13日の名月は栗名月もしくは豆名月と申しましたっけかな? 旧暦9月にお月見があるのは日本だけ。そして豆名月の語源…

シングル・オリジン・ティー・フェスティバル 2016に行ってきたよ

入場料が去年より高いなぁと思っていたが、参加ブースが増えていたので納得。 チケットは午前と午後に分かれていた。で、自分は午後を選択。んで、13時半から閉場までいました。その間試飲とトークを続けておりました。我ながらよく続くなぁと思ったさ。 …

風物詩とはいえども

台風の爪痕を知れば知るほど、今年の秋冬は食糧及び食料の供給はどうなんだろう?と思う。 東京都はやたら人口が多いので、都道府県別の食物自給率なんて全国最低の1%だ。ついでにワースト2位は大阪の2%。総合面積は物凄く広いのに、土地面積は殆どない…

味噌

月に1度くらいの頻度で行くスーパーがあるのだが、そこのスーパーはものによってどこの国の材料を使って製造されたものかが書かれている。 んで、先日味噌のコーナーを見ていたのだが、日本古来の調味料でありながら、全て国産の材料で作られた味噌が少ない…

炸裂と書いてふぇすてぃば~る♪と読む(逆でも可)

百日紅(サルスベリ)が咲いていて、夏だなぁとしみじみ感じる。暦の上ではもう秋ですが。 んーで、一体何が炸裂しているかというと、夏野菜。 関東近郊のお野菜を直接農家さんから送ってもらって販売しているお店がある。B級品以下のものもあるが、こだわ…

ケーキの概念を越えたケーキ

もうそれはケーキではなく健康維持食品の域。ってな訳で本日のお茶。 お茶は水出しの熊本の玉緑茶(ラスト)。 お茶請けは東京都目黒区はヨハンさんのチーズケーキ。 チーズケーキはお菓子の中では古参で、その先駆けとも言えるものの存在が紀元前3千年には…

アップし忘れておった・・・・

日記はそのまま打ち込まないので、たまに(?)アップし忘れがある。 デザート♪ 山盛り佐藤錦~。そして一人で3/4食い尽くす。普段ならもっと残すのだが、母に余計なもん買ってきてと言われたので「ならば啖(く)ろうてしまえば良かろう」ということになり…

ほわきぅ

ほわきぅって、ほわわ~んとまったりして木陰で潰れているキラズのこと。ではない。 初夏になり、出回っている野菜や果物が変わってきた。やはり旬の物は美味し。 そんな中、久々に見つけたのがほわきぅこと、ホワイト胡瓜↓。 ホワイトアスパラガス(これも…

お弁当時代の方が長いのだが・・・・

今週のお題「給食」。 給食は幼稚園時代と小学校時代だけですね。幼稚園児の時の給食も記憶にはあるのだが、小学校の給食の方が鮮烈な記憶が多い。 幼稚園時代の給食はセンターの配給で、小学校は校内の給食室から。 好きなメニューは肉じゃが、フレンチトー…

春の味覚は目覚めの薬

比較的苦いのが多いですわな。 春の七草、ふきのとう、たらの芽、ぜんまい、わらび、うるい、あさつき、行者にんにく(アイヌねぎ)、つくし、蓬、蕗、ウドなど。 あ、旬が違うのが入っているようでしたら大いにつっこんでくれ給へ。所詮は旬を知らない都会…

3本柱 VS カレーパン

ペルシャと中国の食文化が日本の技巧によって生まれたもの⇒あんぱん。 あんぱんに続いたのがクリームパンとジャムパン?かチョコレートパン?のどちらか。で、それを3本柱と称す。 それに対抗して作られたのがカレーパンだったそうだ。原形はピロシキですか…

東京都産カカオ豆

現在は母島にて試験栽培中だそうな。 商業的なボーダーラインを超えれば、平成30年、西暦2018年に商品化されるとか♪ついでに製造を担うのは埼玉県のメーカーさん。 国産カカオといえば、北海道の某有名メーカーRさんが石垣島にプランテーションを作っ…

憧れ食材入手成功

食べてみたいというのが憧れなのかどうかは別として、キラズにしては珍しくその対象が精肉だったりする。 動物系蛋白質は食べなくないが、あまり好きではない。 と書いてはいるものの、食や食材に対する好奇心は人並みにあるので興味が湧いたら食べてみよう…

日本史上最古の乾酪記録

11月11日は実に色んな日と定められているが、そのうちの一つにチーズの日とある。 国産のチーズも悪くないが、イタリアのペコリーノ・ロマーノ、英国のホワイトチェダー、オランダのエダム、デンマークのトルコパイン、その他ドイツやスイスやノルウェー…

挽肉がダマになる・・・・・・

闇料理人がゆく~♪っと。 挽肉すらも巧くほぐして炒めることすら出来ないキラズです。てか、一旦冷凍したものはどうしてあんなにもほぐれにくいんだろうか。 本日の原材料 ・青大根 ・ごま油 ・煎り金胡麻 ・鶏挽肉 ・しらたまり 量は全てテキトー。んで、出…

地球にやさしい中国茶交流会+シングルオリジンティーフェスティバルに行ってきた

中国茶交流会は前回まで浜松町でしたが、今回は浅草で。SOTFは今回初?浅草は台東館の6F及び7F南側にて開催。中国茶交流会は2日間。SOTFは10日のみ。両方共一部ではあるのだが、生産者さんやその中間業者の方など、普通はお見えすることのない方々と出会え…

饅頭

ネタというか食文化について馴染みのあるものがちょいと溜まったので、打ち出してみようかと・・・・・・。 題材はタイトル通り。えっらい説明がへたくそなので、読むと疲れます。 ここに日本オリジナルのあんぱんの話を持ってきても良かったのだがそれはそれで長…

冷やおろしの時期ですな

キラズを知っている人でタイトル見て冷やおろしとやらが何か分かった人は、大いにツッコミをくれ給へ。 ワイン(というか葡萄酒)を学んだことのある人は、原材料が違うというだけで共通点が多々あることに気が付くそうだ。 自分は酒飲まんし飲めんが、文化…