昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

本日も色鮮やかに

 毎晩毎晩凍ったペットボトルを抱っこして寝ているキラズです。睡眠熱中症になれそうな条件が整った部屋で寝ている所為もあるが、こう暑いと嫌になる。しかしまぁ、処暑も近いのでそのうち涼しくなるだろうね。

 地球が温暖化に傾くと日本の冬は厳しくなるが、次の冬はどうだろうか。

 

 して、本日のお茶。

f:id:runningwater:20140820015115j:plain

 

 昨晩仕込んだ水出しのジュンパナ茶園の14年のダージリン2ndフラッシュ。その等級名もブルゴーニュ・マスカテル。
 マスカットのようなフレーバーがたっぷりと感じられるダージリンです。

 そもそもダージリンの2ndが強過ぎてダメという自分でも、素直に「美味しい!」と思った。・・・・・・ん?じゃあ何で2ndの茶葉を所持しているんだ?ですと?
 ダージリンの農園物は水出しにすると個性が出るというのを耳にしたため。春摘みはあるのだが、どうせなら香り高い2ndでと思ったので実行(程好くよく購入するところからDMがきた)。ついでに水出しはフレーバーのきついフレーバードでやるのもオススメ。

 

 お茶請けはお土産です。
 ダージリンの2ndフラッシュにはチーズもののお茶請けが良い♪と思っているので、丁度良かったです。

広告を非表示にする