読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

これは故意なのか?

 9.11ですな。

 毎年この時期になるとアメリカから追悼のニュースがでてくる筈なのだが、今年は目にしていない(アメリカ国内のニュースサイトを探せば出てくるんだろうとは思う)。近くイスラム国及びシリアに対する空爆を控えているからだろうか?などと勘ぐっている。国内は厭戦ムードだという報道もあったはずだが、対テロ(?)だと違うんだろうか?

  あと、イスラム国に中国人が入っているというニュースもあったが、この場合で使われている「中国人」というのは中国で生まれ育ち、中国国籍を所持している者という意味ではなく、「モンゴロイド系」という意味で使われていることに、何となく違和感を覚えた。何でか知らんけど。

 

 スンニ派は呼称がどうあれ(存在は)認められない。と主張している。シーア派アラウィー派、12イマーム派やドルーズ派など少数一派はどう思っているんだろう?

 過激派からすれば異教徒をまとめて「教育」したいらしいが、宗派統一が出来ない以上、無謀以外の何ものでもないと思うんだが?多神教の自分にしてはイイメイワク。ユダヤもキリストもイスラムも同じ神崇めてんのに、何でそう年がら年中血ぃ流し合ってなきゃならんわけ?

 神は血を好むのか?なら古代生贄を捧げられていた神と何が違うってんだ?そういった古の神々が野蛮だというなら、あんた等の神も変わらんだろうが。

 

 取り敢えずお茶。

f:id:runningwater:20140912020214j:plain

 お茶は12年のダージリン2ndフラッシュ、マーガレッツホープ茶園のゴールデンディライト。お茶自体がお茶請けになるというレベルのシロモノ。
 お茶請けは山梨県甲府市、桔梗屋東治郎さんの芳熟かすていら。

 

f:id:runningwater:20140912014438j:plain

 本日研究所で提供した余り。

 季節限定むらさきいもの奉天。京都は伊藤軒さんの。