読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

残る正月は2回

 本日は二十日正月にして、新月にして、大寒です。二十日正月は地域によって呼び名が違うので、奴(やっこ)正月、骨正月、乞食正月などの方が通じがいい方がいるやも知れない。

 じゃあ一体二十日正月とは何ぞや?⇒正月の祝い収め。クリスマスが12月1日~1月6日が正規の期間であるように、正月も1月1日~1月20日が正月期間。

 

 タイトルは残る正月は2回とあるが、今日は旧暦12月月立(1日のこと)なわけだ。となると、次に来るは旧暦の正月。今年は2月の19日に当たるんだったか?

 旧正月が立春よりも後ろにある年はあまり良くないらしい。余談だが、今年の立春は満月だぞ。

 

 残る最後の正月は、本当に忘れた頃にやってくる。何でそういう名称なのか明確な理由は知らんが、鬼正月という。んー。まぁ、正しくはかまど祝いなんですが。大体夏至の辺りだったかな?かまど祝い自体相当マイナーな行事だからなぁ・・・・覚えていないんだよね、正確な日付を。

 

 大寒から立春の間に雨が降るとその年は不作になると言われている。で、雪が降ったら豊作だと言われている。両方降ったらどうなるんだ?というツッコミは擱いておきまして、明日明後日は雨の予報が出ている。

 雪になれと思っちゃ駄目ですかねぇ・・・・・・?

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20150121021444j:plain

 お茶は月光。

 お茶請けは福島県田村郡は渡久製菓さんのぬれ花豆。