読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

誰が望むのだ?

 果たして一体どれほどの人がこの制度を歓迎しているのやら。

 この制度とは、知名度がいまいち低い「マイナンバー制度」のこと。納税漏れや乳幼児期の予防接種、後期高齢者の介護などに役に立てる等色々とメリットを掲げ、2017年に施行予定(現在遅れ気味)。

  これを特に推していたのって、経済や金融関係だった気がするんだが、全国民家畜化計画(ハッピースレイヴ集中育成)か?

 

 アメリカでもマイナンバー制度というのが取り入れられているが、そのナンバーを売買する闇業者がいる。アメリカがしっかりしているとは言わんが、スパイ天国かつコンピューターを保護する意識が全体的に低く、セキュに甘い部分がある日本がそんなことをしたら、未来はよりおぞましいものになるだろうな。

 去年日本政府及び企業だけが外部から食らったアタックの回数が250億回超となっている。発信元の40%が中国。他に多いのが韓国、ロシア、アメリカ他。ってか、ならず者国家ばっかやん・・・・・・。

 アメリカでそのマイナンバーを闇取引している犯罪組織というのがあるが、それらの所為でクレジットカードが作れないどころか、全く身に覚えのない借金を1千万円近く背負わされていたり、生後半年くらいの幼児が3つの仕事を掛け持ちしているような事態が発生したりしている。

 ついでにTPPで日本の金融と医療制度の徹底破壊ともたらした挙句、利潤を根こそぎ掻っ攫おうとしているアメリカとかいう国があるわけで、厭な予感しかしない。恐らく景気の底上げと称して移民を労働力として強制的に押し付けるんだろう。拒否したら罰金をふんだくれるように盛り込んでいるようだしな。

 もっかい書くぞ。

 

一体誰が望むのだ?

 

 あと、この制度って一体いつ採用されたんだ?自分がちゃんとニュースを見ておらず、何でオマエは知らないんだ?ってことはないだろうよ(ちゃんとニュースとして取り上げられているなら、知名度はもっと高いはずだ)。

 

 気を取り直して本日のお茶。

f:id:runningwater:20150222030622j:plain

 お茶は伊勢特上煎茶・月光。

 お茶請けはユーロパティスリーさんが販売している、バウムシュビッツ。ビターとミルクが3つずつで、残るハーフは麿さんとこ。

 ドイツのメーカーさんのもの。ドイツとくればマジパン♪無論ちゃんと入っている。

 ニーダーエーガー社やリッタースポーツ社もそうだが、ドイツのお菓子にマジパンは欠かせない。そして美味しいものが多い。「あんなもん美味しいのか?」という日本人は多い。アーモンドが嫌いなら仕方がないが、アーモンド好きならちゃんとしたマジパンを食べませう。と言いたい。