読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

個人的備忘録

 何か天気悪いね。

 ついでに空がひらいているし(また地震発生するのかね?)、自分皮膚感覚がゆらめきを感じている。・・・・・・まずいね、これ。

 

 それはさておき、HPにアップしている詩を改訂しました。改訂後はこれ。題材は九州から上洛の湊川の戦い(九州に追い落とされる時にも湊川で戦いはあった)。楠正成視点(前半)と足利尊氏視点(後半)で展開しています。改訂したのは尊氏視点の方。どこを変えたかは前回のを読んで記憶に残っている人のみお分かりになりましょう。

 相も変わらず突っ込みどころが多いが、ご海容下され。

 

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20150228045702j:plain

 お茶は上番茶。

 お茶請けは三真(さんしん)さんの。開けた瞬間、物凄い匂いがした。

f:id:runningwater:20150228050041j:plain

 一見揚げせんのようだが、食べて撃沈。つーか、轟沈。2度ハイイデス。頑張って3枚食べてあとは麿さんへ。