読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

愚痴を撒いてみる

独りごちり

 行きも帰りも同じ線が人身事故。場所は異なるが、比較的近い位置関係にある。……イイカゲンニシテクレヨ。

 今日は朝から初老の人と30代と思しき女性の人の座席の取り合いを見るし(男性の勝ち)、電車に乗るのにリュックを前に回さない人にぶつかられるし、交通運がない日だった。
 

 おまけに友人と話していたら機嫌の悪い父親が「いつまで話してんだ!?いいかげんにしろ。」としつこく言い続けるし。しかもそれ、相手に全部聞こえているんだよね。  

 少しばかり深刻な話をしていたのに、何で態々相手を不快にするようなことをするかね?アンタはっ!!ちなみにこういったことをやられたのは彼だけではないことも付け加えておく。
 嫌われる原因を自ら作っておきながら、何で「誰も相手にしてくれない。」とかの給うのだ?と自分は言いたいさ。尤も言ったところで判りゃしないんだろうけど(実証済み)。

 

 して、本日のお茶。

f:id:runningwater:20150401020416j:plain

 お茶は上煎茶。

 お茶請けは冷凍していたプチ・シュトーレン。ちゃんとドイツ製。メーカーは不明。輸入ぎ業者はドイツセンターさん。