読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

行ってみたい場所は多いよ

 今週のお題「海外旅行」とな。

 

 実際に海外に行った事あるのは1度だけ。中学3年の修学旅行というか英語研修で、2週間ケンブリッジでホームスティ。それを挟んで前後で計ロンドン3日間に滞在。当時も現在も全く英語は分からない。よって、ペアを組んだ人に物凄ぉーく迷惑をかけたことだけ覚えている。

 実はこの頃まで紅茶大っ嫌いで、シカタナク自分で淹れて飲む練習をしたのが紅茶を淹れるようになったきっかけ。

 初めて淹れたのはメルローズのセイロンティー(リーフ)だったと思う。自分で初めて買って飲んだのは三浦屋さんのオリジナルブランドのルフナ。ティーバッグじゃあないところが自分らしいっちゃあ自分らしい(笑)。

 嫌いになったきっかけも覚えているが、お題から外れるので割愛。

 

 で、行ってみたい国は沢山ある。アイスランドグリーンランドアルバニアスコットランド、イラン、シリア、アフガニスタンルクセンブルクハンガリーグルジアレバノンパレスチナチュニジア、モロッコなど。てか、書き切れない。

 

 アイスランドグリーンランド生活様式や風景が知りたい。

 アルバニアスコットランドグルジアは自分の好きな歴史上人物の出身地。グルジアというとシュワルナベとスターリンが出てくると思うが、タマル女王。アルバニアはイスケンデル・ベイ、スコットランドはチャールズ・E・スチュアート、アン大佐、ジェームズ・M・マクレガー、フローラ・マクドナルドなど。

 

 イラン、シリア、アフガニスタンは遺跡群目当てですかね。アフガニスタンバーミアン州にあるバンデ・アミール湖に行ってみたい(「いく」の字が違いそうだ)。

 

 ルクセンブルクハンガリーはお菓子が美味しいと有名。ついでにハンガリーは温泉天国。ここにフニャディ・ヤーノシュを絡めてもいいのだが、そうなると歴史的位置関係で微妙なクロアチアもってことになるな。

 

 レバノンパレスチナチュニジア、モロッコは野菜料理が美味しく、オリーブオイルやアルガンオイルなど、美味しい油が料理に使われている。ナッツや果物も美味とか。

 レバノンはターメイヤが食べたい(同じものがエジプトにもあるが、あっちのは辛い)。あ、ターメイヤって空豆のコロッケのことです。

 

 アジア圏が見当たらないのは辛いものが食べられないから。行ってみたいところはあるんですよ?ネパール、スリランカ、タイ、台湾、インドネシアブータンバングラディッシュ、チベットとか(まだ日本人禁止なんだろうか?)しかし、殆どの国がカレーや唐辛子と仲良し・・・・・・。ブータンなんて唐辛子をおかずにご飯を食べるお国(滝汗)。

 環太平洋なら粘菌パラダイスのバヌアツや(実はそんなに親日でもない)パラオなど。行くに当たっては環境問題を目の当たりにしそうです。

 

 ・・・・・・何か、メジャーな国があまり入っていない気がするが、気のせいか?

 ついでに海外もいいが、国内の離島を旅して回りたいという願望もある。が、侵略国家共をどうにかしないとダメだよね(←だからそうやって落とすなって・・・・)。