読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

気がついたら下旬入る・・・・・・

独りごちり

 というわけでHP更新(必ず月一更新するようにしている)。ネタがないわけじゃあないのだが、ここんところは詩、ばっかです。しかも今回は繋げると普通にタイトル読めないし、意味も通じない(汗)。一文字ずつ拾っていくなら話は別だが、それでも変化球。

 

 元々失恋ネタというのか?ベースになっていることが多いのだが、最近は歴史上人物が出張ってきて、古典や古語が入ってきている。古語辞典を持っているわけじゃあないし、古典の翻訳サイトを使うわけでもないので、文法的には間違っているやも知らんなというのがあるかもしれない。

 

 今回上げたのは、以前上げた『Samsara』の対になるもの。矢印を逆にして書いてみて。と言われたのでやってみた次第なのだが、リクエストした人の意向の沿えているかは分からんな。

 ぱらぱらっと言葉は溜まってきているのだが、呟きの如く途切れ途切れで一向にまとまらない。おまけに様々な人が自己主張してくるので、己が脳内ながらいい加減にせぇ!と言いたくなった。

 自己主張してきた人物は5人ばかりいるが、敢えてここでは固有名詞は出さん。言葉溜まって整形出来ればそのうち上げるだろうから。