昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

やる気なし

 茹(う)だるような暑さの中、ちまちまと掃除を進める。蒸きょうされる食品の気持ちが少しは分かる。あまりに一般的でない所為か「きょう」の字出てこんのね。旧字の食偏に強いに似た字(ムではなく、口)なんだがねぇ。

 バテちゃいないが暑さで絞られている所為か、先週に比べて体脂肪が1%ダウン。男性なら5%切る、女性なら10%切るくらいの状態です、はい。食べても栄養になっていない状態なんだろうかな?(←インド・パキ・アフガンの国境地帯かよ!?)

 

 ホーダーなんだろうかねぇ?等と思いつつ、どうにか1/4程片づけが終わった。そもそも片付けている部屋にある物の1/3は自分のものですらないんだけれどなぁ。

 PCを置いてある部屋はまた別で、元応接室。現在は倉庫化している。まぁこの部屋の話はいいや。今やっているところが終わったら手をつける予定ではいるけどな。別宅に持って行けるのなら持って行きたいよ(高原地で水道水が地下水なので、ここで飲むお茶はとても美味しい)。

 

 今日は紙資料が大量に見つかり、廃棄すべきか否か悩んでいる。学校で使っていたプリントで時期的にまだ使えたもの、海上保安庁の資料(有効期限は切れてしまったが、ライフセーバーの資格保有者でした。ランクはブロンズクロスだが)、ちょいと専門的な和菓子の原材料など。

 

 

 

 

 ・・・・・・後手に回そう(←いつまで経っても終わらんぞ?)。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20150726034011j:plain

 オイラのお茶は柚子フレーバードアイスティー。お茶請けは見たまんま。

 目の前にいるのは兄貴。飲んでいるのは桃のお酒。今までブログやってきて、一部とはいえ兄貴が写っているのはこれだけ。後にも先にも恐らくこれだけと思われる。

 この後麿さん参上。で、兄妹3人で深夜の茶会(笑)。

広告を非表示にする