読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

またむずむずと

独りごちり

 HPにアップした詩で、『天地(あめつち)をなげき乞(こ)い祷(の)み』というのがある。湊川の合戦を楠正成視点と足利尊氏視点で書いたもの。文字の色はそれぞれの名前を元に色の成分分析で出された結果(色)を使用した。

 ついでに『太平記』というか南北朝を基材としている詩は現在13篇アップしてある。

 

 で、最近まとまりかけているのが湊川の合戦の足利尊氏視点と新田義貞視点。尊氏さん出たんだから次は直義さんでもと思ったのだが、どうもだんまりを決め込んでいるようで、直義視点の言葉は何も拾えない。

 上がるかどうかはまだ未知数なのだが、今月中にアップできたらいいなぁと思っている。・・・・・・ってーか、ホント最近詩しか上げとらんなぁ(汗)。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20150815031231j:plain

 お茶は12年はサングマ・タルザム・ヒマラヤン・ミスティックのアイス。

 お茶請けは東京都港区西麻布は合資会社昇月堂さんの1枚流し(あんみつ羊羹)を3等分にしたもの。