読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

白露目前

 秋の味っ覚~♪

f:id:runningwater:20151008020142j:plain

 こういったものは本来お店なんかで購入するものじゃあないんだが、仕方ないよなぁ・・・・・・。

 今時期はこの他石榴、山葡萄、やまぼうし、やまなし(さるなしは夏だっけ?)、むかご、栗、胡桃(鬼胡桃も)、栃?、ハシバミなど、山は食物の宝庫ですな。但し昔なら(←実態知っている人のみツッコミ可)。

 

 熟すと黄色くなるバナナアケビなるものが存在するらしいのだが、品種改良品のバナナと同じように種がないのならさぞや食べ易いだろう。アケビは美味しいが種が邪魔。石榴もそう。

 バナナの種って結構大きいので品種改良されて種無しにされてしまった理由もよく分かる気がする。生のバナナは食べないが。 

 アークデニズ(種無し石榴の品種名で、トルコ語で白い海。即ち地中海の意)のように種無しアケビって作られないかねぇ?などと物凄く反摂理的な事を考えてみたりする。

 

 眠すぎて何書いてんだか分からなくなってきたので、この辺で。

 

 あ。本日のお茶。

f:id:runningwater:20151008021656j:plain

 九州セット。

 お茶請けは説明するまでもないが(勿論全部は食べないが)、お茶は嬉野の白折。少し熱め。