読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

一番愛用しているのは自分の身体ですが

お題

 今週のお題は「愛用しているもの」だそうな。

 

 途切れ途切れではあるが、子供の頃から愛用しているものがある。

 それは、不動化学というメーカーさんが出している、ナスの黒焼きの歯磨き粉。昔は缶入りでしたが、今はチューブに入っている。

 

 キラズは元々は磨き粉を使う習慣がない。

 なんでかってーと、歯を磨いた後のあの後味が嫌いだというのが一つ。ミントが嫌いというのが一つ。歯磨き粉の原材料で嫌いなものや相性の悪いものがあるというのが一つ(例えば発泡剤)。

 このメーカーさんが出しているナスの黒焼きの歯磨き粉は基本が塩味。そして使い心地が好い。で、歯を磨いた直後に何かを食べても違和感を感じにくい。原材料を見ても安心出来る。

 ちょいとお高いのと取り扱っている店舗が少ないのが残念だが、それは致し方ないかと。

 

 途切れ途切れとあるのは、手に入らなかったりたまに浮気して他のを使ったりすることがあるからだ。しかも浮気も何故か海外製品ばかり。現在も浮気中です。白樺とジュニパーベリーだったかな?の歯磨き粉。こちらも黒いが、磨き始めると泡が白くなる。ロシア製だが、かなり色んな国に輸出しているらしく、箱には10以上の言語が書かれていた記憶がある。なかなか減らない。

 

 自分の周囲で愛用している人はいないのだが、歯科に行った時に愛用者は多いという話を聞いた。

 それにしてもうちの親はどこでどうやってそんなものを見つけたんだろうか?それは謎だ。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20151103021634j:plain

 ジャスタスのファウンティンミルクティーのミルクティー。まだうまく淹れられない。

 お茶請けは頂いたどら焼き。

以上。