読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

二の酉

 気がつきゃ今年も残るところ1ヶ月半となりました。真面目な話そろそろ年末に向けて少しずつ動かないとまずいのではなかろうか・・・・・・。

 

 それにしてもよく降る雨だな。11月ってそんなに雨が多かったっけか?そしてこんな雨の日にたまたま曾我兄弟の話を目にしてしまう。そーいや陰暦5月28日に降る雨のことを曽我の雨と申しますね。実際夜半は物凄い雷雨だったらしいが。

 曾我兄弟は3人だが、仇討ちに出たのは上二人。3番目は結局どうなったんだろうか?能の演目にそれに絡んだものがあったような気がするが、見た事はないんだよなぁ。見たい演目は多いんだけれどね。

 

 ところで、優しい兄と強い弟というのは定番なんだろうか?軍記物を読んでいるとやけにそれ若しくはそれに準じるパターンが多いように感じる。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20151118020115j:plain

 お茶はポルトガルのお茶。初めて砂糖を入れて飲んだ。驚くほど砂糖の甘みがストレートに伝わってきてびっくり。お茶請けと合わせるなら砂糖なしがいい。

 お茶請けは頂いた、神奈川県横浜市はチョコレートデザインさんのリッチミルクとパリトロ・スウィート。・・・・・・うん、二つ同時に食べるもんじゃあないね。あ、美味しいですよとてもね。上質なものって、重いんだよね。しかも食べやすいときているから始末に終えない。キラズの身に何が起きたのか想像に難くはないかと。