読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

カードは使わん!予備弾倉でどうにかする!!

化石・鉱物

 今日は花1輪と、いつものようにお酒を持っていきました。昨日の詫びも兼ねて2本。いつもの菊水と詫びとして黄桜。着ていったのはイタリア軍の服。

 時期が時期だけにというべきか、新しい花がとても多かった。そして石碑の前に置かれた供え物も昨日よりも増えていました。

 石碑前で全く見ず知らずの御仁に、悪く言えば絡まれましたが、十数分程度話をしてから目的地へと向かいました。

 

 昨日はさらっと回って、今日は顔馴染みの業者さんのところへ手土産を持ってGo!真っ先に昨日お取置きしたいただいたものもお迎えに行きました。

 それがこやつ等。

f:id:runningwater:20151213230210j:plain

 ロシア産のヴィシュネバイト!名称は地名から来ているそうだ。

 大きさは0.22ct。

 

 こちらも同じくヴィシュネバイト。

f:id:runningwater:20151213230402j:plain

 産地は同じ。

 透明度があるが故に0.08ctと上よりも小粒ながら値段は倍近い。

 

f:id:runningwater:20151213230506j:plain

 上のものを角度を変えて撮影してみた。

 原石そのもの自体がないそうなので、研磨を担当したお姉さん曰く「多分もう2度と研磨することないと思う。」とのこと。

 ・・・・・ん?ってことは、これってレアアイテム?

 

 今回ラブラドライトを4点購入しています。1点はもう紹介済みなので、残り3点のうちの1点をば、ご紹介。

f:id:runningwater:20151213231443j:plain

 見た目そんなに綺麗なもんじゃあない。

 

f:id:runningwater:20151213231536j:plain

 写真だと分かりにくいが、内包されている光がほんのり紫。

 

f:id:runningwater:20151213231616j:plain

 こっちの方が分かりやすいか。

 他にもあったのだが、紫帯びた光を持つのがこの仔だけだったので、気が付いたら手にしていた。

 

f:id:runningwater:20151213231718j:plain

 光を照射するとやっぱり青い。

 

f:id:runningwater:20151213231748j:plain

 しかしながら当てる角度を変えると色が変わる。予期していなかったので驚いた。

 

 特別企画展示に触発されてか、良品の蛍石が多く、様々な産地のものが出ていました。今回自分のコレクションに新たにドイツ産とオーストリア産などが加わりました。

 言わずもがな、例の如く軍資金予算額オーバー。タイトル通りなので、後先考えずに使うということはあまりない。予算は基本軸となる軍資金を用意し、予備弾倉を用意する。用意したものを全て撃ち尽くしたら撤退。今回はリロード出来る弾倉本数が多かったので、まぁ、なんてーの?ちょっとだけ大台ってヤツ?(←身の程を知れ!!)

 暫くは大人しくしとります、はい。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20151213234432j:plain

 お茶15年はダージリン1stフラッシュ、ジン茶園のもの。

 お茶請けはケンズカフェさんのチーズケーキ、勿論麿さんと半分。