昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

煌々しい

 初夢は、旧友(女性)が出てきて「私出産したの。ほらあの子。」と少し離れた誰かに抱かれている嬰児を指差した。というもの。そう告げられた時の自分の感情も残っていて、大して驚きもせず「おぉそうか。そいつはめでたい。」といった感じだった。
 縁起の良い初夢は1富士2鷹3茄子、4扇5煙草6座頭と続くのだが、6まで言えた人に会ったことはまだないな・・・・・・。

 

 して、今日も天気が良かったので鉱物撮影会♪

 対象が殆ど水晶だったので、くりすたるふぇすてぃばる~。な状況でした。
幾点かアップ。

 これは10月のブログにアップしたものを、太陽光の下で撮ったもの。かなり印象が異なるかと。

f:id:runningwater:20160103021941j:plain

  正午なら綺麗に星が出たかもしらんね。

 

f:id:runningwater:20160103022140j:plain

 石はこーんな可愛らしいのだが、所持者は残念この上ない(苦笑)。

 

f:id:runningwater:20160103022638j:plain

 アメリカはオレゴン州のサンストーンなのだが、括弧してラブラドライトとも書かれていた。

 

f:id:runningwater:20160103022819j:plain

 石の組成自体はCa(Al2Si2O8)なのだが、自然銅が内包物として入っている。

 

 変わり種のラブラドライトもアップ。3点セットでした。

f:id:runningwater:20160103023244j:plain

 人工光の下で。
 真ん中のが曲者。

 

f:id:runningwater:20160103023434j:plain

 人工光を照射。

 

f:id:runningwater:20160103023639j:plain

 構えは2段。

 

f:id:runningwater:20160103023758j:plain

 色が分かれているのはクラック(ひび)の所為なんだろうか?それともその逆か?

 

f:id:runningwater:20160103024106j:plain

 上部に青と銀、左に紫、右に黄色と強い(黄色の)照り返しと一粒だが実に多彩である。

 

f:id:runningwater:20160103024355j:plain

 右は割り合い地味目。

 

f:id:runningwater:20160103024650j:plain

 左のは継ぎ接ぎちっく。

 

f:id:runningwater:20160103024911j:plain

 光の反射率はなかなか。

 

 それはさておき本日のお茶。

f:id:runningwater:20160104031139j:plain

 お茶はいなぐち。産地は静岡県の川根。在来種。
 とてもミルキーで瞠目するほど甘かった。これが煎茶なのか?と思える一品。

 お茶請けは山形市は佐藤松兵衛屋さんのきざし。
 目の前に母がいたので、母と半分こにしました。

 

 これと

f:id:runningwater:20160104032557j:plain

 これを足して

f:id:runningwater:20160104033322j:plain

 本日のお茶その2。

f:id:runningwater:20160104033702j:plain

 ベルジャンチョコレートを使ったショコラ・ショー。思った以上に甘かった・・・・・・。

 

 よりによってお茶請けは甘いものだったので、罰ゲームっぽくなってしまった。
 お茶請けは大分県竹田市は但馬屋老舗さんの荒城の月。形状は大手亡餡(白餡)を淡雪寒のようなものでくるんだもの。