読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

憐れに感じるならまだしも

思うこと 独りごちり

 本日はぽそぽそと愚痴を撒き散らしとります。

 

 

 そうサイバー空間を彷徨うわけではないのだが、たまに探しものをしてネット空間を往来している時がある。
 個人のブログやHPは本当に玉石混交だなと思う。自分は出くわす回数はそう多くないものの、他者を貶めるだけとか攻撃するだけのブログに当たる事もある。
 総じて思う。敢えて上から目線で書くが、「憐れだな。」と。ひどいのになると憐憫の情すらも湧いてこない。
 ついでに、共通点は語彙が貧弱。自分の価値観が最上にして最高。他者を貶めるだけで本人には生産性を一切感じない。
 自分も大概暇人だなと思ったが、過去に突っかかってきたのがいたので議論を吹っかけてみたこともある。が、そもそも会話が成り立たない上に被害妄想満載(もう笑うしかなかった位)。せめて自分の意見くらい自分の言葉でまとめられるようになってからおいでなさいよ・・・・・・。と思ったのはここだけの話(キラズに言われちゃお仕めぇよ)。

 

 他に、自己責任論好きな人が多いなぁと思う。
 確かにこれは自己責任だろうと思うものもあるにはあるが、そこまで自己責任にされたらというものも多々見受けられる。言うだけならタダだと思っているというのもあるかもしれない。

 

 これから先、機械の発展と共に一体どんな未来になるんだろうかなぁ・・・・・・?
 人との融合や神域とも言えるような空間に人の手が及ぶにつれ、どこからどこまでが「私」という境界線がどんどん曖昧になって、最終的には自己を見失わないことを祈るのみだな。

 

 お茶はしていません。
 風邪を引くとろくなことを考えないね、自分は。