読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

就職難民⇒引き篭もり

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」だそうです。

 

 タイトルを受けて→だからといって現在自宅警備員なんてことはない。

 

 今の仕事を選んだ理由:それしかなかった。
 
 ・・・・・・身も蓋もねぇな(滝汗)。

 強いて言えば面白そうだった。どこが面白そうと感じたとと問われれば、自分が入り口まで足を突っ込んだ分野だったから、興味が湧いた。それだけですかな?
 んーで、詳しく書くつもりはないんで、自分が何やってっかというと研究者。化学者ともいうが。世の中の就業者の4割に該当する方。世間一般で言う負け組みとかで括られる方だね。


 今の仕事は好きだよ。将来的な健康被害は甚大だろうけど。
 過去から今迄同じことの繰り返し、未来があるなら岐度そうだろう。つまらないか?と問われたら「それが何か?」と躊躇うことなく答えるだろう。
 案件に対して蓄積された経験則や勘の中からアタリをつけ、そこを引き当てた時の感情の手触りが好きだから。

 

 では本日のお茶。と言いたい所だが、本日帰宅が23時半頃だったのでお茶はしていない(ごはん優先の為)。

 

 ついでに夜勤業や非正規、外国人労働者を蔑むヤツは自給自足の生活をしてもらいたいね。一体誰に生活支えてもらってんだか。