昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

健診に行ってきた

 結果は1ヵ月後に郵送で来る。
 頑張って増やしたのにもかかわらず、BMIが18切っていたのはイタかった。ただ、血液検査やらの分析結果が平均値以内なら気にするまでもないだろうな。
 
 健診が終わって行った先はチョコレートフェア。チョコレート好きだからね、仕方ないんよ。
 相変わらず女性が多いのは、まぁおいといて、バレンタインを企業の策略に乗せられているととる人も多いとは思うが、普段口にすることのないものを口に出来るという点において、チョコ好きとしては重宝している点もある。
 言わずもがな、そういった"イベント"につきものであるダークな側面も忘れてはいない。とはいえど、「それ」は個人的な負の感情が伴うようなものではなく、資本社会が生むような病理的なものではあるが・・・・・・。

 

 さておき、本日のお茶。

f:id:runningwater:20160203013752j:plain

 お茶は15年はダージリン1stフラッシュ、トゥクダー茶園のもの。
 お茶請けはアトリエ・ド・リーブさんのケーキ。+少し早いが麿さんの誕生日おめでとう!
 
 ちなみにケーキは甘さ控えめ・・・・・・。
 それにしてもミルフィーユって、どうしてこうも食べるのが難しいのだろうか。

広告を非表示にする