読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

Woe unto the sinful!!

思うこと 独りごちり

 お盆が近いって事で、本日両親がお墓参りに行きました。が、ここで手抜かりが・・・・。

 

 霊園、水曜日休みなんですよ。

 

 いつもお墓参りに行く時は、母は事前に線香やお花、おごりもの(あげもの)を用意していくのだが、今回それがなかった。恐らく無意識のうちにそれを悟っていたと思われる。・・・・母らしい。


 折角ここまで来たのだからといって、別宅に立ち寄ったとの事だが、庭にあった花筏の木が2株とも根こそぎなくなっていた。と!!
 そのうちの1株はベランダから眺めるのに丁度良い位置にあり、樹齢が40年くらいのもの。自分もベランダでお茶をしながらそれを見るともなく見るのが好きだったのに――⇒タイトル(訳:罪深き者に災禍あれ!!


 母が状況を見て下した判断は「業者の仕業。」だった。

 以前も樅の木(3本)を盗まれたことがある。高さが150cmくらいのもので、それくらいのサイズのものは一番高く売れると、管理事務所の方がおっしゃっていた。管理事務所の方も巡回したりしてはいるが、そういった嘆かわしいトモガラは一向に後を絶たないのだそうだ。
 比較的人通りのある都心でも、当たり前のように盗んでいくのがいるから、近年定住者が増えたとはいえ別荘地なんて格好の餌場なんだろうな。花泥棒は罪にならないのではなく、立派な窃盗だ。

 

 ・・・・最近本当にツイていない。
 先日も電車の中で故意に自分の足に荷物を叩きつけたヤツに遭うし、今日も大雨で電車が遅延していて混んでいるホームを進んでいたら、タイミングが悪く対抗者とぶつかるし。
 それだけならまだしも、ぶつかったのが女性なんよ。で、その後ろから来た夫と思しきヤツが文句と共に蹴りかましてくるし。子供抱いていなかったら蹴り返すところというか、子供の前でそんなことするなよ・・・・。

 もしかして妻が妊婦だったのかも知らんが(一見そうは見えなかった)、だからといって蹴っていい理由にはならんわな。一応「わざわざ蹴る必要ないだろ、このバカ(痴れ者の方が良かったか?)。」と言っておいたが、大人気なかったな。
 しっかし、そこでこっちが転倒したらどうするつもりだったんだろうか?

 

 他者曰く、「見た目が弱そうというか大人しそうだからやられるんじゃないか?」とな。他のオフラインの人達、どう思いますか?

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20160811032049j:plain
 お茶は深蒸し煎茶、潤(うるおい)の水出し。
 お茶請けは見たまま。昨日の熱波の所為でまるでちょっと温めたカントリーマアムのようになっておりました。煎茶との相性は良かったが、熱量を見て思わず引いてしまいました(笑)。1人で1箱は食べてはならない。ほぼ1食分に該当する。