読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

1萬hits thank you!

 記事の整理していたら、1万ヒット超えていた。辺境かつ偏狭サイトにも関わらず、ご来訪の皆様方には感謝いたします<(_ _)>
 今迄訪問者が0という日もなかったので、それも重ねてこの場で御礼申し上げますm(_ _)m

 

 旧ブログの最終ヒット数に追いつくまで続けられたら良いのですが、そこまでネタが続くだろうかな?(旧ブログは1.2万hits/年で、10年4ヶ月続いたか?)
 
 本日のお茶(麿付き)。

f:id:runningwater:20160812020401j:plain
 お茶は15年はダージリン1stフラッシュ、ゴパルダラ茶園のワンダー・ティー ゴールドの水出し(ラスト)。これは頂き物です。N氏に感謝♪
 お茶請けはわらんべこと、麿彼さんからの頂き物で、京都の抹茶わらび餅。ご馳走様でした!
 しかしながら思ったよりもお茶が濃く抽出されてしまっていたので、追加↓。相性は良かった。なんか意外だった。

f:id:runningwater:20160812020440j:plain

 意図せず濃いお茶が入った時はいいことが起こるというジンクスがあるのだが、どうなんだろう?

 

 お茶その2。

f:id:runningwater:20160812020522j:plain
 お茶は水出し加賀棒茶(これも頂き物。S氏有難う♪)
 お茶請けはベトナムはオリオン社のカスタードカップケーキ。食べたのは1個だけ。
 東南アジアや日本の極南地域って、「オリオン」とつく会社が多いのだが、なんでなのだろうか・・・・?


 それからベトナムのお菓子って、もそもそした食感のものが多いのだが、向こうの気候だとそういったものの方が美味しく感じるのだろうか?

 

 して、欧州や東欧とは異なり、アジア系のパッケージは見慣れていないので読み比べて見ると面白い。
 香港向けと台湾向けの表記はなかなか興味深かった。双方繁字体なので読み方は兎も角、一応理解は出来る。