読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

しっくりこない

 月遅れの盆が15日、送り火が16日、旧暦の盆が17日、つまり今日。そして明日は満月。何か変な暦である。

 

 そういえば八朔という日がある。武家は主家への贈り物をした日、所謂お中元なのだが、農民はこの日を境に昼寝がなくなり夜なべを始めたため、泣供節とも言ったそうだ。また豊穣を祈った日でもあるそうだ。
 現在八朔というと果物を思い浮かべる人も多いだろう。但し関東ではそう一般的な果物ではない。

 

 土地柄の所為もあるのだろうけれど、柑橘類も独自性を持つものは西や南の方に多いと思う。