読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

遭遇

 ※本日内容がぐろいので、飲食中やそういったものが苦手な方は退去して下さい。

 

 

 ご飯前に少し片しておくか。ということで集めておいた図録を収納していたら、窓の方で何やら音がした。風の音にしちゃおかしいなと思って行ってみたら、遭遇した。
 外側から室内に侵入しようとした体勢で、網戸(自宅の網戸は二重なのです)の隙間に挟まっていた。
 当然暴れる。暴れれば抜け出せるかな?と思って冊子で突っついたりして刺激してみたのだが、どうやらきっちりとはまり込んでしまったらしく、一向その場から動かない。
 仕方が無いので、即この世からレスキュー。流石にね、動けないことをいい事に、うちのにゃんず達をけしかけたりはしませんよ。そういう性癖は無いんでね。

 

 その後分かったことなのだが、二重網戸の外側は柔らかいので入り込むことに成功したが、次の内側の網戸は目が荒いとはいえど硬質プラスチック。通れると思って通ってみたら抜け切れなかった。
 ・・・・そだね、人に例えて言うのなら肩が入ったから抜けられるだろうと思って入っていった隙間の出口で、腹もしくは腰骨がつっかえて出られない状態とでも言おうか?もしくは子供がよくやるパターンで、橋の隙間に頭を突っ込んで通ったはいいが、耳が邪魔して抜けられなくなった状態。
 いつからそうしていたのか知らないが、ま、運悪くキラズに見つかったわけだ。

 

 して、勿論自分も取り除けない状態だったので、つっかえている両サイドの網戸2本を切って除去しましたよ。

 

 その後晩御飯にして、お茶にしました。
 てな訳で本日のお茶。

f:id:runningwater:20161009021819j:plain

 お茶は台湾は南投県高山茶。守城大山の烏龍茶。
 お茶請けは台湾産のドライドマンゴー。