読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

アボガドの旬っていつだ?

食材

 今年の8月15日に天麩羅ネタをあげているのだが、第2弾。

 

f:id:runningwater:20161029035417j:plain

 栗マローネかぼちゃの串揚げ。
 物凄く甘い南瓜でした。そのまま食べても美味しいのだが、僅かに塩を振っても良かったなと思う。

 

f:id:runningwater:20161029035446j:plain

 アボガドは母が好きなのでまた買ってみたのだが、今回はハズレだったようだ。
 で、もう一つはシャインマスカットの天麩羅(←オイ・・・・)。そのまま食べても美味しいものを何故に態々天麩羅に?と思ったが、そんなことを考えたらフルーツタルトやパイなんて食べられませんな。
 独り占め♪しようと思っていたら、母にのまにゅっと2粒食べられました。・・・・・・・はい、いいんです、美味しかったんだろ?うん。

 

 この他南瓜を練りこんだ小さなはんぺんを購入。月曜日のお弁当のおかずにする予定で母に見せたら↓

 

母 何で南瓜?しかも何で着色?物凄く濃い色ねぇ。
Q 着色はカロテン(←カロチンのこと)かアナトーじゃあないかね?月曜日は何日だ?
母 末日。あぁ、もう11月なのね。
Q ケルト人というかドルイド教の祭日。日本だとただの乱痴気騒ぎだが。てか気違いのあぶり出しだね。
母 あ、テロウィン!(←本人至って真面目に答えている)
Q 実際に恐怖が勝たないことを蚊帳の外から願っとく。で、念の為に言うておくが「ハロウィン」だ。
母 かぼちゃ祭~♪
Q (天然なのは判っちゃいたが、どうしようこの方・・・・)

 

 という会話展開になりました、ハイ。
 麿さん曰く「AB型の典型的なボケっぷりだから治らんよ~。」とのこと。ちなみに父はO、兄上はB、麿さんとにゃんずはAです。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20161029035553j:plain
 お茶はケニヤンゴールド(ラスト)。吐く息が白かったので、少し濃い目にしてみた。
 お茶請けはキリのクリームを使った大福と、林檎ソースをかけたチーズケーキ。

 

 余談だが、主催者のいない渋谷のハロウィンの状態は「所詮日本人もこの程度。」というのを改めて考えさせてくれるくらいの程度の低さを露呈してくれる。

 

 去年は土曜日だったのだが、その日1日だけで3t以上のごみが出た。参加者が着替えやメイクの為に周辺のトイレを使ったために、デパートなどのお客さん達がトイレを使えないという状況になった。本来の目的でトイレが長時間使用出来なくなったために渋谷界隈で起きた生理現象の処理により、一部が屎尿臭くて歩けたもんじゃあなかった(コンクリートなどの劣化を加速させるんだが、絶対判っちゃいねぇ)。
 器物破損、危険物の所持、痴漢などなどで逮捕者続出。
 けれどもこんなもんは氷山の一角。

 

 自分が年をとったのか、がきんちょの頃から見ている所為か(電車より自転車で行った方が早い)、渋谷は無駄にやかましくて落ち着きの無い街に成り下がったなと感じる。再開発が進むにつれて特にそう思う。