読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

トリック オア トリートって、そこからかよっ!!

 ハロウィンが朔日ないし満月に当たると闇の眷属の力が強くなると言われている。
 本日は朔日だ。しかも神秘的な力が強くなるとされている天蠍宮での朔。効果は相加相乗か?

 んでもって、タイトルの「そこ」からの「そこ」というのは「どこ」からかというと、夜空。
 誰がかというと、蝙蝠。

 

 

 本日帰宅途中キラズは蝙蝠に襲撃されました・・・・・・・・。

 


 襲撃箇所は左耳。確認してもらったところ傷は無いようなので、一応は安心か。あやつらは狂犬病の媒介でもあったりするからな。
 ついでに襲撃時に思わず「うわっ!」と叫んじまいました(汗)。閑静な住宅街なのに近所迷惑だわな。

 

 昆虫には体液を吸われるわ、クマネズミには明るい所で足踏まれるわ(踏まれるというよりは足の上を通過された)、風に乗ってきた蟷螂の子供とは机上でご対面するわ、挙句蝙蝠には襲撃されるわ・・・・・。一体何なのだ!?

 

 気ぃ取り直して本日のお茶。

f:id:runningwater:20161101014125j:plain
 お茶は15年はダージリン、オータムナル。ジュンパナアッパー茶園の。
 お茶請けはオーストリアはウィーンの老舗、リピタイナーさんのアーモンドトルテ。1850年からのレシピに忠実に作られている。小麦粉不使用でアーモンドプードルとチョコレート、そしてアクセントにアプリコットジャムを利かせたもの。
 上に掛かっているのはカカオバター
 この商品に対して事情を知っている方、若しかしたらいるやも知れないので一言⇒「ビンゴだったよ。」後で気が付いたけどね。