読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

接戦でしたな

時事 海外

 アメリカの大統領選挙が終わり、トランプが当選したわけだが日本は地獄域に居る事に変わりない。


 問題はここから先だね。
 これを機にアメリカから脱出を計った人も多いようだし、もし人口の流出が続くとしたら"空洞化〟は免れない。
 ところでトランプの言う「強いアメリカ」というのはいつの時代を指しているんだろうか?
 
 ミレニアム世代に入ってから強い○○を(○○は国名)。というスローガン?を見ることが増えたような気がするが、それに靡いてしまう国民性ってーのは、対外戦争ばっかりやってきた国なんだろうか?と思ってしまう。
 現在はどうだか分からないが、日本人にはそのスローガンは馴染まないように思う。少なくとも自分の周辺には違和感を覚えたり、居心地の悪さや嫌な皮膚感覚を伴うものだという認識の人が多かった。・・・・尤も多いといってもたかが知れているが。

 

 滅亡を座して待つべけんや。いかむせんとす。やれやれだね。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20161110021030j:plain
 冷たい牛乳とスウィートポテトパイ。