読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

一気に進む

思うこと

 今年も残り僅かとなりました。そして一気に慌しくなりました。
 去年の12月に購入した5年日記も、何とか続いている。で、週間日記も何だかんだで来月で4年目に入りそうだ。

 

 現在今年中に何とか詩を1篇上げたいと思っているが、なかなかに難産。中途半端に出来てはいるんだけれどね。
 んで、相変わらず『太平記』絡みが多い。今のところ出てきているのが赤松範氏(氏範だっけ?)⇒興良親王、隅屋正高、新田義興、自天王とその弟(河野宮だっけ??)、楠正儀くらい。

 名前をきちんと覚えていない時点でぐだぐだ感満載(乾笑)。おまけに全員南朝側の人物という偏りっぷり。彼等よりも出来ている箇所が少ないので北条時行足利直冬がいるのだが、この二人は南朝に含めていいのだろうか・・・・。

 

 若しかしたら全く別の人物が上がってくるかもしれないが、それ以前に上がるんだろうかな・・・・・・。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20161202013631j:plain
 キャンディーのCTC。
 お茶請けは北海道虻田郡は高橋牧場、ニセコミルク工房さんのニセコほろけるチーズケーキ。非常に美味しい♪