読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

寒波到来

 か、顔が凍るよぅ。ただでさえあまり動かない表情筋が更に固まる~。
 本日もミスが相次ぐ。命に関わるミスではないとはいえ、そのうちハインリッヒの法則でも発動するのでは?と思っている。
 
 それにしてもいい加減地震が収まらんねぇ。そう強いヴィジョンは受け取っていないが、空読みする限りまだ収まりそうにない。引き続き大きな地震には注意だ(←何をどう注意せぇってんだ?)。

 

 こう寒いとショコラ・ショー(ホットチョコレート)を作って飲みたいなぁと思うものの、最近の帰宅時間が21時半を過ぎるのでそんな時間はない。もっと遅く帰宅して早く出て行く人もいるんだろうけれど、21時半を過ぎるとやる事なす事を短縮していかなきゃならんので、ゆっくりお茶も出来ない。


 そしてこう寒いと洗い物が辛い。自宅は兎も角、自分がいる実験室はお湯が出ない。お湯が出る実験室は一応部分的な暖房器具はあるものの、付けない事が多い。そして両方ないところは今日みたいな寒い日でも、建屋の中の方が寒く窓を開けた方が暖かいという・・・・。
 
 明日はお湯を使った方が効率がいいのだが、それをすると匂いが拡散するんだよね。ドラフトを使っていても!
 それはさておき本日のお茶。

f:id:runningwater:20170124015944j:plain

 お茶はルフナのミルクティー。
 お茶請けは島根県松江市はシェ・ブランさんのジャンボシュークリーム。目の前に麿さんがいたので半分にした。バターの代わりにサラダオイルとラードを使っている。
 カスタードクリームがこっくりとしている割りには後味はしつこくない。