読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

行ってこそ意味あるんだけどね

 最近ネットのオークションで御朱印がやり取りされているらしい。あと代行業者がいるようだ。
 自身も御朱印を頂く身ではあるが、無意味なことやってんなぁとしか思えない。
 神社や仏閣の御朱印絡みでそれはどうよ?というのがあるのも知っている。宗教法人って課税されないから儲けているイメージがあるようだが、そんなの極一部だぞ。

 

 スタンプラリーの感覚でやっているのなら、実際に七福神を巡るスタンプラリーというのがあるからそっちにしてもらいたいよ。

 

 自分は能書が好きなのと、墨の匂いが落ち着くのと、その土地に住み着いている存在(もの)と縁(えにし)を意識した証として頂いている。
 史跡を巡るようになってから、始めたかな?その土地の歴史や過去を調べたり、興味のある城址や古戦場跡の周辺を調べたりしていると必ずといっていいほど絡んでくるしね。ついでに古刹近辺には美味しい和菓子屋さんが多いことが多い。これもやはり切っても切れない関係にあるからね。


 一番初めに頂いたのは長野の善光寺。ここで御朱印帖なるものを見かけ、そこが出発点となった。

 

 ついでに御朱印を頂くに当たり、御礼は50~500円位です。

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20170218045337j:plain

 お茶は安倍の百年茶。
 お茶請けは広島県広島市はにしき堂さんの生もみじのこしあん。
 もみじ饅頭の生地が小麦粉ではなく餅粉で作られているため、むちっとした食感。個人的には餡の中に柚子が入っていなくてもいい気がする。