読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

もれなく圧殺疑似体験付きにて候

 都心の通勤・通学ラッシュは地獄のよう。とよく言われる。人ごみが嫌いとはいえ、比較的平気です。ついでに二十歳になるまで電車の乗り継ぎすらもまともに出来なかったキラズです。今でもたまにポカやります。あ、これについてはツッコミ可。

 

 自分が使用する沿線上にタワーマンションが立つともれなく影響受けます。んでもって相互路線乗り入れで繋がると、バタフライエフェクトが発動しやすくなります(ちょっとの影響が大きな影響力を持ちやすくなるってこと)。
 
 1日1度ではなく2度経験。流石に参った。運が悪かったとしか言いようがないネ。


 普通おなかに通っている血管から脈なんぞ感じませんわな。車内でぎゅ~っと潰されてだくめいている(どきどきいっている)のが分かるんだよ。感覚としては腹に傷を負って出血した感じだ。気持ち悪いことこの上ない。
 車内から開放されて圧迫された血管が元に戻り、通常モードに戻る前にまた同じ現象の中に放り込まれる。っと。再び開放された時にゃ痙攣と呂律が回らないというおまけがつきました。水分摂取したものの、完全回復するのに1刻かかちまったい。

 

 自分の前に立っていた人が網棚の上に上げた荷物が、前に傾いで寝ていた自分の後頭部に直撃したこともあったっけかなぁ(遠い目)。しかも1度や2度じゃあないんだよね(笑)。あ、ちゃんと記憶がぶっ飛んだよ。自分には経験ないが、深酔いして記憶を失くすのと同じ感じだろうか?ただ飛んだ記憶というのはその衝撃の前のではなく、全然関係ない過去のもの。
 ただでさえ頭悪いのに、更に悪くなった気分だ。

 

f:id:runningwater:20170228200839j:plain

 本日のお茶は16年はダージリン 1stフラッシュ、ムーンダコティー茶園のもの。
 お茶請けは山梨県中央市、渡辺商店さんの山梨県産のぶどうジャムうサンドクッキー。食べやすいし美味しい♪味も香りもくどくないのが好い。
 これの他に桃もあったのだが、麿さんがアレルギーの為ぶどうにした。2/3は麿さんの胃の中にばきゅ~むされました、ハイ。