読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

誘い水?

 お茶をする前に掘りごたつで横になっていたら、こたつの掛布団と自分の間に桜(うちの巨猫)がずむんと入ってきた。


 いつもは麿さんとの間に入ってくるのだが、たまには別のもいいかな?てな感じで入ってきた。
 「何か違和感あるけど、寒いからいいかにゃぁ?」といった表情(かお)でいたので、撫でてみたらご満悦になった。違和感は取れなかったらしいが、そのうち蕩けてきた。そしてそれに誘われてキラズが脳内もトロけっちゅう~(←流動化するほど内容物入っていないだろ)。

 

 で、気が付いたら朝だった。
 居た場所に桜は居らず、探してみたら風呂蓋の上に箱座っていた。

 

 勿論お茶は出来ず…。
 寝方がおかしかったのか、身体が痛い。そして強風で耳が痛い。この先雨が多いとの予報なので、低気圧症候群は遠慮せず暴れてくれるだろうな(T_T)

 

 そういや4日は清明節だったね。道理で空気の匂いが濃いわけだ。