昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

足利フラワーパークに行ってきた 《後編》

 撮った写真は400枚近い。
 その中から手ブレやエラーを大方削除して整理して・・・・とやっている為えらい時間が掛かる。ブログにアップするのはその中からまた選んで加工してとやっているので以下略。GW中に穴を埋めたいところだが、本日「ウ○ジャス!!」と俗語で叫びたい状況(てか、叫んだよ)を目にした為、明日とっかかる。

 

 それじゃあまぁ、続きをどうぞ。夕刻以降の写真です。

 日が傾いでから風が急に強くなり、ぐっと冷え込みました。花嵐に巻かれる事幾度か。それもまた幻想的でした。

f:id:runningwater:20170504030311j:plain

f:id:runningwater:20170504030414j:plain

 ツツジの海~♪

 

 

f:id:runningwater:20170504030353j:plain

 ローズガーデンから、栗田美術館が見えます。

 向こうからは一体どういった光景なんだろうか?

 

f:id:runningwater:20170504030332j:plain

 藤のスクリーン with 七日月。

 

f:id:runningwater:20170504030720j:plain

 光が変わるとまた見え方が異なりますな。

 

f:id:runningwater:20170504030913j:plain

 月の頃は更也?

 

f:id:runningwater:20170504031107j:plain

 白藤と水面に移る白藤。

 

f:id:runningwater:20170504031237j:plain

f:id:runningwater:20170504031300j:plain

 

f:id:runningwater:20170504031353j:plain

 大藤A。

f:id:runningwater:20170504031515j:plain

 大藤Bと水面に大藤B。橋の上で撮影していたのだが、柵の高さが30cmもない+足元が暗くてよく見えず。かなり冷や冷やでした。

 

f:id:runningwater:20170504031752j:plain

 黄花藤。
 開花していたのが2輪だけあった。
 満開の頃は大凡満月頃だろうか。

 

f:id:runningwater:20170504031927j:plain

 薄紅藤の橋。右側には白藤がある。

 

f:id:runningwater:20170504032045j:plain

 wuth moon.

 

f:id:runningwater:20170504032139j:plain

 薄紅というよりは白?

 

f:id:runningwater:20170504032223j:plain

 

f:id:runningwater:20170504034146j:plain

 これなら多少見えなくもないか。

 

f:id:runningwater:20170504032313j:plain

 こちらは薄紅の棚の方。
 半円状の棚は大きすぎてフレームに入らなかった。

 

f:id:runningwater:20170504032443j:plain

 こんな感じです。しかし全形ではない。

 

 

 足利フラワーパークに関しては以上になる。

 帰り際に交通警備の人に「どうでした?」と声を掛けられ、ちょいと立ち話をしましたところ、「面白い子だねぇ。」と言われてしまった・・・・。そだね、暗くてよく見えなかったということにしておこう、うん。きっとそうだね。
 外国人が多かったが、相っ変わらず中国人が煩わしい。それなりにマナーはいい方が多かったけれどね・・・・・・。

 

 本日のお茶。
 その1。
 このようなものを頂いた。

f:id:runningwater:20170504035341j:plain

 で、作ってみた。

f:id:runningwater:20170504035400j:plain
 お茶は鳥取県大山の有機紅茶。
 お茶請けはホットケーキ。麿も食べるといっていたのを思い出し、画像の1/6だけを食べてお茶請けを追加。

f:id:runningwater:20170504035421j:plain

 お茶請けは横浜白根の銘菓だそうな。
 神奈川県横浜市は億万両本舗和作さんのふんわり。

 

 お茶その2。

f:id:runningwater:20170504035437j:plain
 お茶は杉林渓の留龍峰の烏龍茶(ラスト)。
 お茶請けは母が頂いた新宿区四ッ谷は大角玉屋さんの味噌餡柏餅、大阪府大阪市は五感さんの黒豆マドレーヌ、ええもんちぃ。そして秋田は新銘菓焦がし諸越饅頭、略してこがもろ。