昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

立夏に相応しく

 五節句のセンター、端午の節句にして暦の上では立夏。次は小満か。
 午前中は曇っていましたが、正午辺りから快晴になったので、猫を天日干ししたり洗濯をしたり、部屋の掘り起こしをしてみたりしておりました。・・・・また鉱物出てきたよ。
 で、折角天気も良かったので↓、午後発掘した鉱物の写真撮影してみた。

f:id:runningwater:20170506022808j:plain

 蜜柑と柿と山茶花と金木犀の木が写っています。

 3時間ほど撮影に費やし、その後掃除を続行。

 

 夕飯を作る前にお茶なんぞしてみる。
 本日のお茶その1。

f:id:runningwater:20170506023019j:plain

 お茶は静岡の深蒸し煎茶。
 お茶請けはコレ↓。

f:id:runningwater:20170506022958j:plain

 詰め合わせのおしながき↓。

f:id:runningwater:20170506023008j:plain

 一つツッコミたいのは自分だけか?尤もそのツッコミどころを知っていたので購入してみた次第なのだが、実はしょっぱい煎餅は苦手(てか、味の濃い食品全般苦手)。

 広げてみるとこんな。

f:id:runningwater:20170506022943j:plain

 小さいお煎餅以外はぬれ煎餅。銚子はぬれ煎餅発祥の地なのだそうな。

 そいじゃあ、本日撮影した鉱物をば幾点かアップ。

 

f:id:runningwater:20170506023237j:plain

 マルチカラータイプの蛍石。コロンビア産。綺麗な結晶や同系色系のグラデーションになると一気に値段が跳ね上がる。

 

f:id:runningwater:20170506023431j:plain

 同じマルチカラーのエメラルド・カットを施されたもの。こちらはブラジル産。

 

f:id:runningwater:20170506023550j:plain

 直射日光をバックに撮影。

 

f:id:runningwater:20170506023643j:plain

 4条スターのムーンストーン
 といっても、はっきりと出ているのが4条スター、所謂クロスなのだが、よく見ると他にも変なところで交わる線や、画像の鉱石中心部のように線がぶれまくっているのもある。

 

f:id:runningwater:20170506023916j:plain

 4条どころかといった感がある。

 

f:id:runningwater:20170506024025j:plain

 スターが出たついでにこれも。スターローズクォーツ

 

f:id:runningwater:20170506024221j:plain

 色はほんのり桜色。で、小粒ながら線の出方が強い。

 

 最後に鋼玉石をどうぞ。

f:id:runningwater:20170506024439j:plain

 コレ、全部サファイアです。
 一番左はルビーっぽいがオレンジ色が入っているのでサファイアになる。これが赤紫っぽい色だったらルビーに分類されるんだけれどね。ま、いずれにせよ鋼玉石には変わりあるまい。

 

 本日のお茶その2。

f:id:runningwater:20170506025140j:plain
 お茶はブラックフュージョン。インドのお茶。
 お茶請けは三重県伊勢市はシラセさんの神宮のスギ。生地はバームクーヘンとしてはさっくししていてもたれにくい。そして玉子の味がはっきりと分かる。オススメ♪