昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

カット次第

 上手にカットしても褒められることのあまりない鉱物といったら、クリアークリスタルだろう。

 先日タンザニアのメレラニという所で採取された水晶を、カッターの方が本気でカットした物を手に入れた。これ、工賃の方が高いよな。と思える一品。物が物だけに高値が付かず、コレクターアイテムだがそう欲しがる人も多くないというもの。

f:id:runningwater:20171014012700j:plain

 

 タンザナイトや他の鉱物も産出するメレラニだが、そもそもそこで水晶が産出することすらも知られていないので、そういった意味ではレアアイテムともいえる。

 こういったシンプルなものは腕の問題が大いに関わってくるので、自分なんかの腕だと写真よりも実物見てくれよ。と言いたくなる。

f:id:runningwater:20171014012712j:plain

f:id:runningwater:20171014012535j:plain

 

 本当は原石とカット石のセットが欲しかったのだが、売れてしまっていたので、カット石の2個セットを購入。

 多少暗いところでも見ても光の反射率が高いので、ダイヤモンドに見えなくもないとか。キュービックジルコニアとするには今一歩反射光が足らんとな。

 あ、下の写真は鉱物を裏返して撮影したものです。

 

 本日降水確率30%だからといって高をくくっていたら、ものの見事に雨に降られました。風邪が悪化せんことを祈りたい。

 

 じゃあ、まぁ本日のお茶。f:id:runningwater:20171017013432j:plain

  お茶は17年はダージリン1stフラッシュ、バーネスベグ茶園のもの。

 お茶請けは鹿児島県出水市はお菓子のリッチモン松元さんの鶴せんべいのアーモンド。せんべいというよりは気合いの入った焼き菓子。噛み心地が好い♪