読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

キッカケは些細なこと。故に覚えていない

 まー、いつものようにと言っていいものかな。
 自分は口が悪い(←「も」だろ)。母親とも喧嘩になることもあるが、父親とはよく喧嘩になる。
 言い方に難や棘があるのは重々承知しているのだが、どうも言葉の使い方が下手なのがより事態を悪化させている模様。

 

 んーで、酒入っているヤカラってタチが悪いもので、いきなり問答無用で死角から殴られた。従って右の頬が痛い。
 別に殴るのは構わんが、反撃されても文句言えないって分かった上での行動なんだろうかねぇ?自分は後が面倒なことが分かり切っているので、余程のことがない限り酔っ払いには反撃はしない。
 厄介だったのがこの後。パニック発作発動。絶叫こそなかったものの、痙攣に過呼吸に以下略かなり苦しかった。たまたま同じパニック発作持ちの麿さんが在宅していた為、素早く応急処置に当たってくれたのが幸いだった。ついでに対処法を知らずに症状を却って悪化させる言動を取ろうとした父兄はさっさと追い出されました。過去に麿さんが発作起こした時の現場に居合わせたのにも関わらず、オマエラ何も判っていなかったんかい!?と胸中ツッコミを入れていたことから、比較的早く回復はしたようです。

 

 痙攣を伴う発作を発動した為、2、3日はだるいと思うから水分摂取をしっかりとして新陳代謝を促すように。と麿さんから助言を頂きました。
 このだるさがそんなに続くとなると、考えただけで辟易する。