昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

食文化

スイーツ店の本気

お茶は水出し八女茶だよ。 で、お茶請けがスウィーツ店が本気で作ったあんぱん。一見シュークリームのように見えるが、あんぱん。北海道札幌市はわらく堂さん製造。 何でも白石は昨年、命名されてから150年を迎えたそうな。そしてその新名物がこの白石あんぱ…

こも豆腐(飛騨地方)とは?

一番有名なのは岐阜県らしいのだが、茨城県、福島県、群馬県の全域か一部地域でも作られているお豆腐。 岐阜に行った時に地元のスーパーで見かけて買ってみた。 これは味付けのタイプ。 豆腐の表面の筋は、出来たてのお豆腐を簀の子で巻き、茹で上げてできた…

花の酒

日本で初めてカスミソウが作付けされたのが熊本の菊池。 そしてそのカスミソウから取り出した酵母を使って作られた日本酒がある。 花酵母はその花の香りがするらしい。 また、路地ものとハウスものでは採取出来る酵母の量が異なったり、酒母(しゅぼ)に適し…

パキスタン、思ったよりもいい粉使ってんな

…パキスタンって、聖なる国っつー意味だったかね?ウルドゥー語ではなくヒンドゥスターニ?語でだが。 んで、パキスタンがどうしたのかというと、コレ↓ ベレ氏から頂いた、パキスタンのいちごジャムの乗ったクッキー。 公用語のウルドゥー語ではなく、英語で…

あまり記憶に残っていないのだが…

お題は「好きだった給食メニュー」。 給食は幼稚園時代(お弁当と給食の併用)と小学校だけ。 従って、小学校の給食で好きなメニュー。 鶏肉とセロリとチーズのホイル焼き ヒジキの目玉とじ フレンチトースト(低学年向け) スープパスタ 鶏肉とセロリとチー…

干し芋ふぇすてぃばる~

干し芋にそんな種類があるのか?とお思いの方はここへどうぞ♪余談だが、店舗がある場所の近くにある、きくちというお菓子屋さんもオススメ♪ で、本日のお茶。 お茶はダージリンオータムナル、キャッスルトン茶園の。少し薄めに淹れてある。 お茶請けは全て干…

食べないからよく分からない

本日のお茶。 出雲はやぶきた種で作られた和紅茶と、長崎県島原市は文旦堂さんのざぼんカステラ。 口にすること自体が少ないので、これがざぼんと云ふものか。という位の感想しかない。 文旦もざぼんもボンタンも区別付かんわとか思っていたのだが、「全部一…

あれ?珍しい

何が珍しいって?個包装だったことが。 まずは本日のお茶。 お茶はスペシャルキームンのミルクティー。 お茶請けはJacquet(ジャケ)のソフトミニヘーゼルナッツブラウニー。会社の綴りを見て頂けると分かると思いますが、フランスのなんですよね、コレ。 複…

元々はどこのお菓子なんだろうか?

カステラまたはカステーラ、カステイラ。いずれも同じだと思うのだが、南蛮菓子であることには違いない。 で、結局これってどこのお菓子なんだろうか? 過去に欧州に在ったカステーリャ王国が作っていたものを、今でいうポルトガルが日本に伝えたのが始まり…

作り方知らんや

先日母と買い物をしていて、母があくまきを買った。しかし本人は食べ方を知らないとな?(なら何故買った?) あくまきは灰汁で糯米を炊いたもので、元々は戦陣食だったとか。現在は端午の節句に食べられるようだ。 昔訪れた博物館や資料館で戦陣食について…

何だかよく分からない日本発祥のお菓子

原型はあるにしろ、日本で独自発展したお菓子ってありますわな。カステラ、シベリア、あんぱん(そもそも菓子パンって、どっちなんだろ?)など。一般的ではないけれども、唐菓子なんかも含むんかな?ものによっては郷土食化しているけど…。 して、知名度は…

紛らわしいっ

本日のお茶は、上勝(かみかつ)阿波番茶。乳酸菌醗酵の後発酵茶。少々酸味があるものの、ごくごく飲めます。 そんなお茶に合わせたのは、北海道根室市は一炉庵さんのねむろ羊羹こと、フレップ入り羊羹。 母方の祖母曰く「7月に赤い実がなってね、学校の帰…

甘蕉は好まないが、好奇心に負けた partⅢ

懲りねぇな…(-_-;) というわけで、第三弾。 北蕉種は、日本人が思う台湾バナナ。 バナナの品種が如何程あるか知らんが、個人的にはモラードといったような甘味が強くないのが好ましい。そもそも好んで口にはしないが、好奇心に負けることはある。 見た目こん…

伊達な焼きそば

焼きそば、それはB級グルメの代表格ともいえる食べ物である。 つか、そもそもA級とかC級に入る食べ物ってナニ?日本って階級の上下問わず同じものを食べることが多い珍しい(らしい)食文化なんよ?ガストロノミーな食材を使った別格的料理は兎も角として。……

春と秋は花に見立てて

朔日ですなぁ。 今月はお彼岸がありますが、春に作られるのもお萩というのは間違っているような気もするんだけれどねぇ…。 春は牡丹の花に見立てて、秋は萩の花に見立てて、同じものでも名称が変わる和菓子。ただこれ、地域や時代によって材料は同じでも形状…

岐阜県の力技とは如何程だ

ってなわけで、ご当地食材+闇鍋料理人シリーズ。 今回槍玉に挙げられたのは豆腐。と言ってもただの豆腐ではないぞえ?といっても凍み豆腐のことではない。 堅豆腐。 凍み豆腐こと高野豆腐もジャンルとしては堅豆腐。中国食材である干し豆腐(トウフガン?)…

メロンパンのメロンパンが重い

なんのこっちゃ?と思う方もおられるかも知らんが、知っている人は知っているだろう。呉のパン屋であることを! ってなわけで、広島県呉市はメロンパンさんのメロンパンです。 お茶はスリランカ、ディンブラはハリントン茶園の(ラスト)。 広島のメロンパン…

THE HEROES 刀剣×浮世絵展と金魚絵師 深堀隆介展に往ってきた

のっけからオカルト的な展開してますんで注意。えぇ、もう側(はた)からするとキケンなヤカラにしか思えないです、はい。 ボストン美術館からの里帰り。は、いいのだが、日本生まれのほぼ日本育ちにアメリカの風味を加味すると、こんなにも変わるものなのか…

逆ばーじょん展開

正月料理で栗きんとんってありますわな? 市販のは甘過ぎる+水っぽいからということで、毎年年越しに作っている。今年度も作ったが、やり始めてから後片付けまで6時間かかった(要領悪いからなぁ…)。おかげさんで寝たのは元旦の朝4時( ̄▽ ̄;)フハハ〰 とに…

七草粥ならぬ

七草蕎麦なんぞを食べました。 石川県の丸いも蕎麦なんぞにフリーズドライの七草をちょいちょと添付しただけ。 お粥の方が消化に良いことは分かってんだけどね、同じかゆなら粥(じゅく)よりも饘(せん)の方が好きだし、水分を含ませた米ならおじやの方が…

使えるんだろうけれどさー、使えはするのだろうけれどさー

※前半と後半の話が全く違うので注意。 嫌がらせの境地にしかならないと思うぞ? 画像がちょっと荒いので分かりにくいと思うが、この切手って夢殿ですかね? これが一体何かというと、葉書の送料が5円だった時の郵便はがき…。自分よりも年上(;^ω^) 昭和中期…

闇料理人が往く 準備編

蕪を手に入れたヘ(゚∀゚ヘ)ウヒ♪ 右は日野菜。滋賀県の伝統野菜だそうで、室町時代から食べられているそうです。漬物にして食べるのだが、上の部分から色が流出し、全体的に桜色になる為さくら漬けと言われるようです。 左は黄金カブ。スウェーデンカブ(ルタバガ…

ガゴメもネコブもネコアシもアツバも以下略みんな好き

今年最後の朔日も終え、次の新年の朔日は1月3日となりますな。ついでに満月は今月は19日。来月は18日。…あぁ、そういえば明日は大雪ですのぅ。 南関東にはとんと雪が降らない。降ったら降ったで大騒ぎになる。流石にこの歳になったら雪上ダッシュは控…

大きな鍋が必要だな

年末ということもあり、ちーまちーまちーまちま整理を進めているキラズです。親父いても何もやってくれないしね。自分は相変わらず就職難民やっているし、年内に決まりそうもないから、今年はちゃんと窓ガラスの掃除もやろうと思う。 それはさておき、整理を…

インスタント郷土愛を頂こうか

前略、前回は静岡。そして今回矢面(←マテ)に立たされたのは愛媛だ。 愛媛の郷土料理をお手軽に。インスタントで郷土愛を味わうってやつですな。 郷土料理:地元でとれる食材を使い独自の調理法で作られたその土地ならではの料理のこと。 なのだが、ご当地…

お茶の淹れ方?テキトーだよ

当方色んなお茶を飲んでいる方らしいが、量がそんなに飲めないことに加え好き嫌いが激しい。でもって薄めのお茶が好みなので量が減らない。ついでに記憶力が良くないどころか途轍もなく悪いので、ノートを取っている。 書いていることはそのお茶のプロフィー…

さて、その駿河の味とやらを顕現してもらおうか

ってなわけで、新潟、東京、岡山と続くは静岡♪甲殻類ダメなのに、オキアミなんか入っていて問題起きないかねぇ?と思ったが、取り敢えずは問題ない。体表面が何とな~く、もしゃっとするけどな。 んで、今回白羽の矢が立ったのは↓ こいつだ! 画像はないが、…

立冬といったら聖護院かぶら!

※内容がどんどん乖離していくことを先に断っておく。 京都の冬の風物詩、千枚漬け。この漬けの作業が本格化するのが立冬。 盆地で作られる漬物は旨い♪…いや、盆地でなくとも美味しい漬物はあるが。最近は和歌山県御坊市は樽の味さんのいなか漬け(乳酸菌醗酵…

ぶ、仏罰ですか⁉

コレに往ってきた↓ 深大寺の鬼大師、205年振りの御開帳。 鬼大師は秘仏とされている元三大師の胎内仏。で、現在元三大師は東京国立博物館で出開帳中(こちらも205年振り)。双方共21日まで。ついでに元三大師は日本最大の木像。見たら瞠目すること間…

ブームも落ち着いたところで

ベレ氏から奢ってもらいました。 お茶はヌワラエリアはコートロッジ茶園の。 どうやって啖ゑと? イタリアンレストランのテイクアウトで売られていた、チーズ入りマリトッツォ。 流行り廃りに関しては鈍感なので、食べるのは初めてです。 生クリームは甘いタ…