昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

そもそも書き込む予定がない

今週のお題「はてな手帳出し」。 10月始まり、1月始まり、4月始まり。 と、まぁ手帳の始まりは大体この三月(みつき)になりますわな(余剰についてくる分は除く)。 タイトル通りそもそも書き込む予定が殆どないので、100均か書店で見開きのマンスリー…

ちゅうにち?なかび?

お彼岸の真ん中、本日秋分の日です。 一定期間の真ん中の日を「なかび」と読むのも間違いではないが、お彼岸の真ん中の日は「ちゅうにち」と読むのが正しいとな。「なかび」はどちらかというと期間のある興行の真ん中の日を指す言葉だそうだ。 秋分と春分、…

横浜で2連かっ!

今週ワールドポーターズでかな?鉱物ショーあり。来週パシフィコ横浜で鉱物ショーあり・・・。 選択肢が増えるのはいいことなんだろうけれど、人って選択肢が多過ぎると結局何も選ばないという選択肢を取るんだよね。 例に漏れず今回も見送りです。 12月の池…

一生涯厄日だけどな

厄日っつーか、忌日なんだが、当初に比べると大分どころかかなり落ち着いてきてはいる。 が、やはり日付を書く手が止まるし、この日の存在そのもの自体を消そうとしている自分がいることは否定出来ないな。 そしてやはり今でも無性に逢いたくなる。…当然、何…

ようこそ大和の諸君? その4

※ヤマトじゃあないよ。大和だよ。 これで最後だよ。 して、イベント購入で点数制だったで、価格は省略する。重量も省略。 北 名称 手摘み 大和 蜜香紅茶『玄武』 産地 奈良県山添村桐山区大君 時期 2017年7月20日~8月1日 等級 special 品種 やぶきた実生の…

天候不順

本日は御託の羅列。 当初に比べて数字の上では威力は落ちたものの、その影響はとんでもない。晴れていたかと思いきや、いきなり横殴りの雨降ったり。また逆の現象があったりした。こんな状態だったが、こちらに直接的な影響くるの明日以降なんだよなぁ…。 三…

固定種

在来種と固定種、何が違うのかよく分からないのだが固定種の「きうり」なるものを買ってみた。 長野県は白馬村の固定種のきうり。 3本で220円。 肉質が柔らかいのでそのままサラダにでもと思ったのだが、肉質が柔らかいきゅうりを浅漬けにするとどうなる…

スイーツ店の本気

お茶は水出し八女茶だよ。 で、お茶請けがスウィーツ店が本気で作ったあんぱん。一見シュークリームのように見えるが、あんぱん。北海道札幌市はわらく堂さん製造。 何でも白石は昨年、命名されてから150年を迎えたそうな。そしてその新名物がこの白石あんぱ…

その数字は多いか少ないか

数値としてなら大きいだろう。ただ、数字としてならどうなんだろう? その数字⇒1% 分母が大きくなればその分分子も大きくなるよなぁ。 して、内情は全く知らないのだが、この1%という数字、日本における引きこもりの推定人数。だそうな。 この数字、将来…

ようこそ大和の諸君? その3

※ヤマトじゃあないよ。大和だよ。 ・・・残るは北だけですな。 して、イベント購入で点数制だったで、価格は省略する。重量も省略。 西 名称 手摘み 大和 蜜香紅茶『白虎』 産地 奈良県山添村桐山区大君 時期 2018年8月7日 等級 special 品種 実生在来のウンカ…

今が旬でしたか

食感としては過去に使った水蓮菜にも似ているだろうか?日本だと水蓮菜よりは目にすることが多いであろう食材だが、あまり一般的ではないらしい。 ではそれが一体何かっつーと、あさがお菜(←和名で書くなよ)。所謂空心菜(くうしんさい)です。 お浸しにし…

あすなろって、結局どういった意味なんだろうか

あすなろと聞いて、夏休みの読書感想文の課題を思い出した人がいるかもしれないし、枕草子を思い出した人もいるかもしれないし、以下略。 使用例や意味は知らないが言葉は知っている。という単語の代表例ですな(少なくとも自分の世代ではそうだ)。 意味も…

月の綺麗な晩だから 仲秋の名月編

天気予報では曇りとなっていたが、素晴らしくいい天気だった。 ミッドナイトスピネルを思わせるような紺碧色にも近い夜空に、目を眇(すが)めたくなるような月が懸かっておりましたさ。 こんな日なので月の名を冠したお茶を淹れても良かったのだが、敢えて…

やはり和名は好い

久々に鉱物写真をアップ。相変わらず巧く撮れてはいないが、これは動画の方がいいような気もする。だからといってやらないが(←オイ)。 この鉱物、和名の方が好きなんだ。 銅(あかがね)色の光を反射しているところは、虹色に近い輝きをもたらす。アンモラ…

連続季節イベント

今日を皮切りに白露、重陽の節句、十五夜と続きますな。あと、来月の十三夜も土曜日だ。 ニュースを見ていて気が付いたのだが、今年はフロリア―ドなんね♪ フロリアード⇒国際園芸博覧会。オランダで10年に1度開かれる花の祭典。花博とも言われている。時期…

こも豆腐(飛騨地方)とは?

一番有名なのは岐阜県らしいのだが、茨城県、福島県、群馬県の全域か一部地域でも作られているお豆腐。 岐阜に行った時に地元のスーパーで見かけて買ってみた。 これは味付けのタイプ。 豆腐の表面の筋は、出来たてのお豆腐を簀の子で巻き、茹で上げてできた…

再検診終了

健診で引っ掛かったので、引っ掛かった項目のうちの一つを潰してきた。人生初のCTスキャンを受けて説明を受けて、検査結果は今のところ異常なし。肺機能障害の疑いがあるのでヨカッタヨ。 して、今のところというのは、見落としがないか、もっと詳しい専門医…

結構ある

過去のブログを漁っていたら、更に過去のブログのコピペが出てきて、その内容に笑うに笑えなかった。鎖付けはしていますが、内容が浅いので読後の苦情は謹んで辞退申し上げます。 それにしても人ってのは、脳内閑(ひま)しているとホントロクでもない考え方…

牛乳の味って何が決めて何だろうか?

両国で行なわれている鉱物ショーには行けず、家でのんびりとお茶ならぬ牛乳を愉しんでおりました。 ※後半(赤字より先)愚痴になっています。 飲んでいたのは 左の青いパッケージのもの。低温殺菌です。高温殺菌のは多少日付が過ぎていても問題ないが、低温…

ようこそ大和の諸君? その2

※ヤマトじゃあないよ。大和だよ。 ・・・続くんだな、これが。 で、イベント購入で点数制だったで、価格は省略する。重量も省略。 南 名称 手摘み 大和 蜜香紅茶『朱雀』 産地 奈良県山添村桐山区大君 時期 2018年8月22日 等級 special 品種 みなみさやかのウン…

ようこそ大和の諸君? その1

※ヤマトじゃあないよ。大和だよ。 放置していたブログが入れなくなってしまったので、こちらで展開。字の色は変えるけどね。 いや、別にやらんでもいいと思っている節のあるにはあるのだが、個人的に備忘録化している部分もあるし、無視で大いに結構♪ 放置し…

花の酒

日本で初めてカスミソウが作付けされたのが熊本の菊池。 そしてそのカスミソウから取り出した酵母を使って作られた日本酒がある。 花酵母はその花の香りがするらしい。 また、路地ものとハウスものでは採取出来る酵母の量が異なったり、酒母(しゅぼ)に適し…

ブラックシャインマスカットとヒムロッド

やはり今回も「何しに行った?」と言われました…。 牛乳、なめこ、味付け豆腐、胡瓜、トマトなど買ってきたものを考えたら、態々岐阜に食材の買い出しに行ったようなものだ( ̄▽ ̄;) 購入果物は梨と葡萄と桃(山梨県産)。あと同行者から桃(岐阜県産)をお裾…

あんちひきこもりぷろじぇくと…失敗!

天候の悪さと巡り合わせの悪さで、今回涸沢及び奥穂高に行く予定がお流れに…。 で、そこで計画そのものが中止となると踏んでいたのだが、行き先が飛騨高山に変更になった。 当方ここは初めてなので、不謹慎ながら愉しみである。

カワイクナイ、カワイクナイゾ⁉

何だか語彙力不足のトモガラかよ?と言われそうなタイトルだが、画像を見てみればそう言いたくもなる? 本日リュックに挿しものして買い物から帰ってきました。何を指してきたかというと、胡瓜。といっても普通の胡瓜ではなく、四葉胡瓜。それが改良されたも…

ま、相変わらずである

スムージー状態の西瓜ジュースとその請け達。 詳細は後程。これから死に水漂ってまいりますので(←プールで泳ぐと言え…)。 ワクチン3回目打った後にナニやってんだよ⁉とツッコまれた大戯もんは、何を隠そう自分デス。 いつもよりもメニューを減らし、水中ウ…

休み最終日

(お盆休みすらない)母には「普通16日までじゃないの?」と言われましたが、明日から出勤です。そして今週末にワクチンの3回目接種に出撃です。1回目2回目共に副作用どころか痛むことすらなかった自分だが、果たして3回目はどうなることやら?何もな…

ギリシャ?ギリシア?

どちらが正しいのだろうね?ロシアとロシヤもどちらが正しいのだろう? アメシストとアメジストはアメシストが正しい。フローライトとフルオロライトはどちらも正しい。そしてニホンとニッポン、どちらも正しい。オレンジとオレンヂ、ビルディングとビルヂン…

野菜室の中に野菜がなかった…

食事当番ってことで冷蔵庫を漁ったものの、野菜室に野菜がなかった(;゚Д゚) 今ちょうど雨止んでいるし。てことで自転車で行ってみたものの、道行半分で雨に降られた。振ってくれて結構なのに! 台風が来ているからか、たまたま豊作だったのか、茄子と胡瓜が特…

月の綺麗な晩だから 満月編

連日まともに歩けないくらいの強風。台風が近づいてきているかららしいのだが、それでも僅かな時間月が顔を見せてくれました。天空は秋の気配が濃いのか、あまり夏らしくない月でしたね。 生きていれば本日20歳になるはずだったにゃんずを偲ぶ傍ら、相変わ…