昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

お題

ホントに何も考えずに選ぶなら

今週のお題「住みたい場所」。 タイトル通りのことを絶対条件としての話だが、島嶼(国内)。 縛られない性質で抱えている体質もまともだったら、島嶼に限らず自給自足というのもいいなぁと思う。 気候条件としてはあまり厳しくないところが良いなぁ…。 現実…

こんなもんかなぁ…?

今週のお題「一気読みした漫画」。 漫画よりも活字に慣れ親しんできていた所為もあるので、一気に読んだ漫画の記憶というのはあまりない( ̄▽ ̄;) 一気読みしたというか、生涯学習などでも関連したのもあって一気読みしたのは杉浦守さんと大塚英士さんの『オ…

ひねた方が美味しい

今週のお題「そうめん」。 以前お弁当用そうめんなるものを見つけたが、そうまでして食べたいものなのか?? 麺類ゆえに湿気が天敵だが、冬⇒春に製造され梅雨を越して新物になる。次の年になると1年前のもの、つまり古物(ひねもの)となる。さらに1年経過…

どちらかっつーと、重畳した音の方が好ましい

今週のお題「わたしのプレイリスト」。 今使っているPCではないが、昔使っていたPCのプレイリストはごっちゃ煮状態だった。 ジャンルで言うのならHR&HM、クラシック、カントリーにケルト、アイリッシュ、雅楽、宗教音楽、ヒーリングなどが突っ込んであった…

これくらいのお弁当箱に

タイトルは言わずもがな、お弁当の歌です。 子供ながらにエライ地味なお弁当だな。そもそも自分刻み生姜食べないんだが?と思った記憶が…。 ついでにサンドウィッチバージョンもあるようだ。 それよか、そろそろお弁当の食中毒には注意しないとならんな。 自…

差別だよ!

今週のお題「雛祭り」。 上巳の節句ですな。 で、タイトルですが、小学生の時に女の子が叫んだ言葉。 子どもの日とは銘打ってあるものの、端午の節句は男の子の節句。祝日ですよね。何で男の子の節句はお休みで、女の子の節句は休みじゃないの?という言葉に…

これによって救われた…よな?

今週のお題「チョコレート」。 エスメラルダが好きだな。ホワイトならソコヌスコ。酸味の強いベトナム産や日本産のは苦手。従ってフルーティー傾向よりもフラワリー傾向の方が好ましい故に、産地としてはエクアドルのが好きだ。 ショコラ・ショーとして生クリ…

鬱々としていましたけど、ナニか?

お題「#この1年の変化 」。 行きたかった展示やイベントが軒並み潰れ、どよーんと落ち込んでいたところに死刑宣告を食らって、更に落ち込んで以下略。しかも自分がいなくなった後、直属の上司は、他の部署から「何であいつ切っちゃたんだよ⁉事前に相談してく…

正直興味ない

今週のお題「ふるさと納税」。 タイトルの一言に尽きる。 カタログ?ってのか??は見るのは好きだが、じゃあ実際にしてみたいか?と問われると「否。」 やってみようかねぇ?と思った時はあったが、その時は返礼合戦になってきている状態だったので、引いた…

大人?

一応こんなんでも紙の上では大人ですけどナニか? 自分は大人になったと感じたことは殆どない。代わりに年食ったなぁと思うことが多い。 あと、青春に終わりはないと言っている人は個人的にあまり好ましくない。ちゃんと朱夏、白秋、玄冬って巡れよ。そして…

これといった特徴はないな

今週のお題「鍋」! 土鍋は育てるに限る! 中国の急須(茶壷)で内側が素焼きになっているものがある。 大雑把に説明するが、それを使い込んでゆくことを養壺(ヤンフウ)と言う。どういうことかというと、源氏物語のアレではないが、真っ新なものを自分(好…

それって、ただ単に寝ぼ…むぐむぐ

今週のお題「運動不足」。 毎日ランニング通勤ですが、ナニか? 行きも帰りもね。帰りは買い物してから帰ることもあるので、買ったものによっては走れないが。 鞄は3wayタイプのビジネスバッグをリュックにしている。一番走り易いから。つか、体格の所為か…

明日は処暑なんだが

今週のお題「暑すぎる」。 昔は暑さに強かったのに。という方がいらっしゃいましたので、思わず「今の暑さと昔の暑さを比べること自体が間違いだ!」と返したら、素直に納得された。 そして冷房の温度設定、何で28℃なんだろうかねぇ?と思っていたら、前述…

同じ真ん中っ子

今週のお題「お父さん」。 仲が良いのか?と言われたら、険悪とまでは言いたくない。が、顔つき合わせると喧嘩になるな。こっちからすると子供の頃言われてきたことをお返ししているだけの話なんだが? 感謝はしている部分も多々あるが、正直「メンドー」な…

リサイクルしにくい

今週のお題「傘」。 降水確率が6割以上にならないと大きい傘は持たない。折り畳み傘は職場のロッカーに3本入れてある。 あとビニール傘は基本的に使わない。家の傘立てに入れておくと、いつの間にか勝手に使われてしかも盗まれるか失くされるからだ。何度…

書いていなかったので

今週のお題「遠くへ行きたい」 書いてある内容は2年前の旅行について。誕生日プレゼントとして連れて行って頂いたもの。そして往ってみたかった場所。 それがここ↓ 福島県伊達市は霊山(りょうぜん)神社♪ 福島県には以前(2012年/平成24年の3月)も行って…

生きてきた時間のうち

今週のお題「会いたい人」と。 一番会いたい人は、敬愛している2つ上の先輩ですかな。 今はもう四六時中というわけではないが、やはり時期になるとというか、関連した事象に対してふと思い出すことがある。 平素な言葉で書くと、執念深い( ̄▽ ̄) 一旦好きに…

これはちょっとどうよ?

思い出というか記憶だな。 今でこそそんな危険な状況にはならないことを先に断っておく。 山が噴火する時、最も弱いところから噴出することはご存知かと思います。 実験炉を使用している時、固化した試料を溶解させるにあたり、膨張率の高い試料が入ったポッ…

実際どれくらいの割合なんだ?

今週のお題「オンライン」。 リモートワークつかテレワークっての?労働人口のうち何割がそれを出来るんだ? これ、素直な疑問。 兄貴はよく分からんが、母は訪問介護なので無理。自分も研究職なんで無理。ついでに言うと自分は分析機器がPC接続されていても…

今も昔も嫌いだけどナニか?

英語のテストなんて見るも無残。そして中学生の英語すらもまともに出来ない。 それはさておき、他言語と親和性の高い人っていますわな。同じ努力をしていてもぐんぐん伸びていく人ってのが。 麿さんこと我が妹がそういったタイプで、その能力は英語以外にも…

イヌなのにネコ

今週のお題「ねこ」。 かつては最大4匹(文太、桜、蒼太、凛)居りましたうちの猫達ですが、現在は初代のさくらのみとなっています。2003年/平成15年夏生まれのおばーにゃんでございます。 競う相手は居なくなったものの、食欲は健在。母曰く食費は年間6万…

元気かどうかは知らんが、血の気は多い

今週のお題「元気の秘訣」。 献血してこーい!!(# ゚Д゚)と言われるくらい血の気は多かった。そのくせ貧血になり易い(矛盾してないか?)ただ、今はどうだか知らん。ついでに献血したことはないよ。体重足らんから。 まぁ戯れはここまでにして、こまめな体力作…

お題に沿っていると言えるのか?

運転免許を持っていません。車も同乗するだけです。自分が音楽を掛ける(掛けてもらう)ことは先ずないので、所有者の所持している音楽が流れます。 TV番組で懐かしのメロディーといった特集をやっている事があるが、中高生の時に聞いていた音楽といえば、ク…

進歩ないなぁ

今週のお題「2020年の抱負」。 ①イラストを2枚以上描く(目標は低い)。 ②詩を上げる(一応1篇上がってんだけどね)。 ③節約する(無謀な試みってやつだな)。 ④近場の山に行く(たまには一人登山でもしてみっか)。 ⑤部屋を片付ける(引っ越しは終わった…

突っ込まれそうだなぁ

毎日に欠かせないもの、欠かせないもの……。うーむ、そもそもあれは〝グッズ〟なのか? 毎日ってわけでもないが、欠かせないといったら「テアニン」だろう!何てったってテアニンジャンキーだから(←素直にお茶と言えよ)。 …あと、猫(←だからそれはそもそも…

どの程度のことを運動というんだろうか?

今週のお題「運動不足」。 運動、確かに足らんな。 毎日駅ないし家まで軽くランニング(1㎞ちょっと)、週に1度1時間半(800m~1500m)くらい泳いでいる程度。後たまに山登りをするため毎日ゆっくりスクワット(10~20回くらい)。登山者の体力レベルに直…

今年は収穫高はまずまずだが品質が…とのことらしい

お題は米! 過去からブログ見ている方は、如何にこやつ(キラズ)が米に関してアホなことをやっているかお分かりかと。地方に行った時によく米背負って帰ってきているしな。 まー、いいや。 正直コシヒカリは好きじゃあない。ブランドだから、高いから美味し…

欲をいうとキリがない

今週のお題「理想の老後」。 欲をいうとキリがないので、一言でまとめると【教養の研鑽をし続けていける】のが理想の老後。えぇ、ツッコミ大いに可です。無謀もいいところだ。 何故ならば、先ず生活が安定している事。好奇心やチャレンジ精神が旺盛である事…

残暑はいつまで続くかのぅ

今週のお題「夏を振り返る」。 いつもと変わらず。相変わらず夏バテとは無縁だ。 で、いつもなら「食欲の秋」や「芸術の秋」とか言って浮かれまくるのだが、秋から給料減る上に引かれるもの増える上に、出費も重なるので、倹約方向に切り替えていかなきゃな…

最近夜は涼しいのぅ

今週のお題「残暑を乗り切る」。 残暑見舞いは立秋から処暑の前日までだぞ。で、今日は処暑。 夏痩せはしたが、基本夏バテしないキラズです。子供の頃はバテまくっておりましたが、いつの頃からかバテなくなった。多分大学時代が大きな影響を及ぼしていると…