昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

放浪

間違い探し

通院のため早退。薬が一つ増えたのは仕方がないが、苦い粉薬しかないってのは辛い(TヘT) さて、本日は時間があったということもあり、ちょっと寄り道をしてみました。結界が何となく神社のようで神社ではないような、そんな肌触りを持つ神社こと代々木八幡宮…

赤城山そのものは存在しない

てなわけで、赤城山に行ってきました。国定忠治の名台詞で有名な場所なので、ご存じの方は多いかと。 「赤城山」という山は単体では存在しない。では、何を以て赤城山とするのか?⇒黒檜山(くろびさん)を主峰に、駒ケ岳、地蔵岳、荒山、鍋割山、鈴ヶ岳、長…

写真追加

同行者と写真のデータ交換をしたので、前回のあんちひきこもりぷろじぇくとの写真を別途追加。 先ずは黒部ダムから。 コンクリートを運んだカゴとそれに繋いであったケーブル。 比較対象がないのでどれ位の大きさか分からないと思いますが、大きいことだけは…

お土産は地元のスーパーで

お土産所で買うのもいいのだが、地元の人が使うスーパーでお土産を買うのもまた一興である。特に生鮮は見るのが楽しい。 地元のスーパーには発泡スチロールの保冷バッグが売られていたので、それと生鮮類を購入して保冷剤と氷とドライアイスを突っ込んだ。 …

空耳アワー?

天狗平から美女平へバスで移動。その後ケーブルカーで立山駅へ。立山駅からバスで称名滝へ移動。 行けるのは4月下旬から11月中旬まで。幻の滝とのVの字落水を見たい場合は、水量の多い春か夏がおすすめだとか。 4段式の滝。 1段目は70m、2段目は58m…

目的地は雄山神社

数ある神社の中でも高い位置にある雄山神社が今日の目的地である。 朝「自衛隊式にメシをかっこめ。」と言われて、自分にしては早く済ませた。おかげで途中で幾度も吐きそうになったが。 ある程度道も整備されている為、一の越山荘まではそう辛くはない。問…

まず目指すはここ

ここだ、ここ↓ いい天気でした♪ どこにあるか知らんくても、聞いたことくらいはある…はず。 知名度レベルでいうと、東京の人間が小河内ダムを知らない。と言ったら(もれなくツッコミ付きで)常識を疑われる。それよりも上の知名度を誇る場所。 パンフレット…

あんちひきこもりぷろじぇくと…失敗!

天候の悪さと巡り合わせの悪さで、今回涸沢及び奥穂高に行く予定がお流れに…。 で、そこで計画そのものが中止となると踏んでいたのだが、行き先が飛騨高山に変更になった。 当方ここは初めてなので、不謹慎ながら愉しみである。

見よ。完熟の実力とやらを!

朝起きて、今日は暑くなる+渋滞巻き込まれ防止。ってことで、早めに出ました。 帰りに参拝のみで5分ほどしかいなかったのだが、神社に立ち寄って高速に上がりました。 立ち寄ったのは穂高神社。 境内に入った瞬間新しい木の匂いがしたので、何だろう?と思…

あんちひきこもりぷろじぇくと発動

またかい⁉とツッコミを食らいそうだ…(実際食らったが)。 今回の場所は八方尾根。98年に長野で行なわれた冬季五輪の会場となった場所である。保護監督責任者曰く、ウィンタースポーツの場としては日本で1,2を争う広さとか? そしてスタート地点はここ…

あんちひきこもりぷろじぇくと発動中

天候は好転せず、今日のアタックは蓼科山。写真は交換後増える可能性あり。手持ちは殆どない。 7合目入口。目指すは頂上の蓼科神社。 最初の方は所々にこの看板がある。 始めはこんな感じだ。 これ、まだ楽な方。浮石まみれの悪路がこの先にある。 そしてこ…

あんちひきこもりぷろじぇくと発動

足慣らしってことで(←次に何をするつもりだ?ナニを!)往ってきました。本来なら行くつもりはなかったのだが、保護監督責任者はゴウインダッタ…。 今回の目的地の初日は霧ヶ峰の車山である。 生憎の戻り梅雨の影響で、雨にこそ振られはしなかったものの天…

飯縄権現って、どちら様⁉

とか、高尾山にいて思った大莫迦ことキラズです。 薬王院(正しくは高尾山薬王院有喜寺)とついているものの、現在の御本尊は飯縄権現(いづなごんげん)様。白狐に乗った剣と索を持つ烏天狗で現される、神仏習合神だそうな。 天平年間に開山した時は御本尊…

メシを食いにちょいと足を延ばす

正直付き合わされているのが付き合っているのかよう分らんが、行ってきた。三浦半島方面に。ま~ぐろ~♪(←マテ)といきたいところだが、今回の目当ては鮪ではなくシラスである。 移動手段が自動車で折角そちらの方へ行くので、ということでまず辿り着きしは…

ふらふらと

灌仏会。そして天気がいい。故に外に連れ出された。 目的はお散歩兼ウィンドゥショッピングってところだろうか? 日向にいると暑く、日陰にいると寒いので、ちょっと着るものに困った。 お昼♪ 蕎麦三昧。 右から胡麻、鰹節、海苔。そしてノーマルのつゆとと…

ポンペイ展に往ってきた

掘れば何か出てくると言われているイタリア。尤もそれ言っちゃうと地球全体がそうなのだが…。 ナポリの東、噴火で山の形が変わってしまったヴェスヴィオ山というのがある。その南にあるのがかの有名なポンペイ。西暦79年の恐らく10月24日の噴火で街ご…

白岩の滝に往ってきた

東部で染井吉野が咲いているということは、西部では梅が満開では?と思ったら、見事なまでに満開だった。惜しむらくは写真が撮れなかったことですかね?(道路事情上) 白岩の滝とはどこか? 東京都西多摩郡日の出町。麻生山、日の出山、御岳山(または金毘…

うどんが赤ならそばは緑か?

赤いうどん~♪ 茶色っぽく見えるけど、実際ちゃんと赤いよ。 日の出町名物赤いうどん。つゆというよりはピューレですな。練り物のように見えるものはチキンナゲット。残ったつゆはご飯にかけるか玉子焼きに掛けるかしていただきたい味。 で、うどんが赤なら…

三頭山(みとうさん)に往ってきた

滅茶苦茶体力・筋力落ちているのに往く方がどうかしているのだが、保護監督責任者の意向ということで、往ってきた。 入口。 やたらと人がいたが、先に滝を経由して三頭山に往く路と三頭山の後に滝に往く路とに分かれまして、殆どの人が滝方向に向かった。自分…

ぶ、仏罰ですか⁉

コレに往ってきた↓ 深大寺の鬼大師、205年振りの御開帳。 鬼大師は秘仏とされている元三大師の胎内仏。で、現在元三大師は東京国立博物館で出開帳中(こちらも205年振り)。双方共21日まで。ついでに元三大師は日本最大の木像。見たら瞠目すること間…

生還

渋滞に引っかかる前にってことで、お土産など一切購入せず(出来ず)無事帰宅。 ごみ捨て、洗濯と靴の陰干しは終えたが、本格的な片づけは今週末かな。明日以降台風直撃するようだしさ。 数日振りのもふもふを堪能し、筋肉痛を抱えながら明日も頑張るとしま…

すっ転びまくる

小雪渓⇒大雪渓 下りコース。 ベレ氏に、「唐揚げサイズになるなよ。」と事前に忠告を受けた。 危うくチキンステーキサイズになりかけること1回、他転ぶこと数回。 雪渓と書いてはいるが、沢下りに泥濘に土砂流れと多彩な滑落コースを経験出来る。 助けて下…

縦走

栂池⇒白馬大池⇒乗鞍岳⇒白馬岳 縦走。 途中で雷鳥見たよ。 親鳥と雛4羽。うち1羽がヒョロロっと鳴きながら自分の真下まで近づいてきた。目が合って、こりんと首をかしげる姿があまりの可愛いくて、写真を撮るのを忘れた…(^▽^;)

あんちひきこもりぷろじぇくと発動!

栂池ヒュッテ(* ̄∇ ̄)ノ 惜しむらくは外が曇りで、星が望めぬ( ̄* ̄)

かぶった

何ということだろう。お茶請けが豪華になってしまった( ̄▽ ̄;) 本日のお茶。 お茶は16年はダージリン、オータムナルはゴパルダラ茶園のレッドサンダーゴールド。 お茶請けは、手前はキラズ提供の宮城県大河原町は菓匠三全さんのずんだロールケーキ。 奥は…

涯分量らざるに似たりと言えど…!!

ひっさびさの筋肉痛~♪ ジョイント部分が錆びついて動かなくなったロボットですか?ってなくらい、動きが悪い。ついでに日焼けの後も痛い。日焼け止め塗ったんだけどなぁ。 う~ぬ。明日仕事行けるんですかねぇ…? 何をやってこんなことになったのか? …日本で…

あんちひきこもりぷろじぇくと その4

ヒュッテ大槍でご来光を望み、殺生ヒュッテを経由してから槍ヶ岳山荘へ。 山荘でヘルメットを借りて、いざ山頂へ! 自分山登りに来たのに、何で岩登ってんだろ…。 梯子と鎖場の連続でした。帰りの方がもっときつかったけどね。 登る人よりもむしろ梯子や鎖か…

あんちひきこもりぷろじぇくと その3

…腹と覚悟は決めるためにある。 出たのが比較的遅く4時半だったかな? 慣れていないのにあまりに暗い時間出るのもどうか。と思った結果であるんだけどね。ぷーさんには遭いたくないし(3つ程意味があるが、この場合は一般的な解釈でどうぞ)。 槍沢ロッヂ…

あんちひきこもりぷろじぇくと その2

6:00 沢渡ナショナルパークゲート出発 6:30 上高地バスターミナル到着 同行者は上高地は幾度か来たことがあるらしく、バス内で色々と教えて下さいました。 でー、その後明神分岐⇒徳澤⇒新村橋⇒横尾山荘⇒槍沢ロッヂというルート。宿泊は槍沢ロッヂ。 …

あんちひきこもりぷろじぇくと その1

内容が前後してしまうのだが、スケジュールと戯言を日付通りに書いておくことにする(←何かエラそう…)。 初日は特に何もしていない。保護監督責任者(以下同行者)は行きも帰りも運転するってのにな。 当たり前だが住居が異なるので、出発に都合の良い場所…