昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

正直興味ない

 今週のお題ふるさと納税」。

 

 タイトルの一言に尽きる。

 カタログ?ってのか??は見るのは好きだが、じゃあ実際にしてみたいか?と問われると「否。」

 

 やってみようかねぇ?と思った時はあったが、その時は返礼合戦になってきている状態だったので、引いた。ってのと、やる人が増えたら区の税収減るよな?そんなことで自分の自治体のサービス悪くなったらたまらんわ~。只でさえあまりいいとも言えないんだからさ。

 という理由で現在に至る。

 

 お得だとか賢いため方とか、な~んかそういったものに興味湧かないんだよね。無料を謳っているものだって、結局はどこかにシワ寄せが行っているわけだし。ついでに電子マネーなどとかは、シカタガナク持っているに過ぎないしね。

 

 頭が固いとか柔軟性がないとかとやかく言われることはないが(思われてはいるかも知らんが)、この変化の早い世の中で、世間に合わせてそこまで自分を削り倒す必要あんのかねぇ?と思っているアナログってか、化石人間なんでな。

 

 内容が乖離してきたからここまで。

 さて、お茶でもしてくっかな…。

SDC PartⅠは明日まで

 自分は昨日を以って終戦しました。27日からまたpartⅡが始まる。partⅠはイートインが多く、そう多くのメーカーは出ていませんでしたが、partⅡはそうでもないようだ。だからといって劇的に増えるわけではないが。

 

 お酒とショコラのマリアージュという路線で行っていた為か、いつもと違って自分としてはちょっと入り辛い感はありましたな。自分酒飲まんからねぇ。頭の片隅でCとHの集合体に夾雑物が混入すると(←オマエなぁ、言い方ってーもんがあるだろうよ)、かようなものになるのだなぁ…とか思っちゃうんだよな、これが。

 

 全ての関係者に、縁(よすが)にしろ縁(えにし)にしろ、好ましい結びが生(な)されれば善哉なるかな。

 

 本日はお茶をしていない。

チョコレートなおにぎり♪

 チョコレートなおにぎりとは、コレだ↓

f:id:runningwater:20210123175157j:plain

 おかか旨ぁ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡(←マテ。趣旨が違うだろ!)

 

 湯浅醤油さん+ERITHAJさん=発酵エレメンツさんが4年の歳月をかけて作り上げたカカオ醬(ジャン)を使った焼きおにぎり。

 詳しくはここに譲りますが、仕上げに胡麻油を使っていることもあり、香ばしい。おかかも醗酵食品なので、勿論相性がいい。

 

 右(色の薄い方)は比較的万人向けで、左はハイカカオ好き向け。ポリフェノールが持つ特有の黴臭が苦手な人にはちときついだろう。

 ちなみに甘くはない。が、甘さがないわけではない。砂糖の強い甘みではなく、自身の内側から滲み出てくるような甘味がある。

 

 ペースト状と粒状と2種類販売されているが、ペースト状はお菓子作りに、粒状はおかずの調味料に向いていると思われる。

 新しい調味料だけあり、色々と冒険出来そうだ。

 

 して、本日のお茶。

f:id:runningwater:20210123175318j:plain

 お茶はつゆひかり。

 お茶請けは前述と、長野県上田市信濃うさぎやさんのりんごバターケーキ。と神奈川県横浜市は菜花食品さんの棗餡入り小月餅。

 いずれも美味しかったのだが、りんごバターケーキはシナモン入りだったので舌が痛かった…。

 

 それにしてもよく降る雨だ。

SDC初戦

 様子見に往ってきました。

 某店舗で顔を覚えられてしまっていたので、ぬにゃっ( ̄▽ ̄;)となりました。そんなに覚えやすいキャラではないんですがねぇ、自分は。

 

 残り30分で入場したので商品全滅ブースがあった。

 2周回くらいして全体の雰囲気を掴んで帰途につきました。

 今週末に入場チケット(無料)を取っているのだが、目星をつけたものにありつけるかは不明。

 

 帰宅後色々とあったので、お茶はしていない。

 

何か間違ってね?

 コレな↓

f:id:runningwater:20210117015141j:plain

 皮付き落花生ってナニ?

 

 これは、まぁ普通?

f:id:runningwater:20210117015318j:plain

 

 しかし↓をセレクトした理由って??

f:id:runningwater:20210117015345j:plain

 

 そしてコレは…(;^ω^)

f:id:runningwater:20210117015425j:plain

 これは賛否両論あったようだが、果物をデザートではなく食材として扱うことに抵抗感がないキラズは問題なかった。

 あぁ、あるねぇ、こういう味。野菜が足らないからサラダで補う必要はあるな。とは思ったけどね。

 

 以前売っていた林檎入りのホワイトソーセージとか、オレンジ入りホワイトソーセージとか美味しかったのに、日本じゃあ受けなかったんだろうねぇ。無くなってしまった。後者は日本の会社が出していたのに…;つД`)

 レモンやオリーブ、アボガドといった果物を食材として扱うことがあるのなら、受け入れる素地はあると思うんだがなぁ?若いパパイヤやスイカ、メロンも食材として使うこともあるのに…。

 ドライフルーツを(細かく刻んで)サラダに入れるのも、ドライカレーに(グリーン)レーズンを入れるのも、NGなんかねぇ?

 

 個人的に牛肉は甘酸っぱい系、豚肉は少し苦みのある柑橘系、鳥肉は酸味のある柑橘系が合うと思っている。

 旨味ってのは脂が醸し出しているものだから、その身が持つ脂と果物を合わせて美味しいと感じれば身にも合うはずだ。

 

 乾酪や乳酪、麦餅などが日本人に受け入れられたように、百年位経過したらその事情も変わっているだろうかな?

 ついでに本日のタイトルは、主語に対して、読者が恣意的に定めていただけるようなつけ方をしてみました♪(ん?いちいち書かんでもえぇって?こりゃ失敬!)

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20210117021446j:plain

 お茶は16年はダージリンオータムナルはゴパルダラ茶園のレッドサンダー。少し濃いめ。

 お茶請けはポッキーの贅沢仕立て。

 合いますよ~( ̄ー ̄)

取り敢えず首の皮が繋がったわけだが…

 1ヶ月の雇用契約が3月、つまり年度末まで繋がった。で、本日給料日だったのだが、国民年金やら国民健康保険やら定期代を支払わなきゃならんもん差っ引いたら、今月もまた貯金切り崩さなきゃならんことになった(TへT)結果、残高は3桁である。

 でもまだ住民税が残っている。

 つーか、社保で4割持っていかれるとは思わんかった(;゚Д゚)

 

 しっかしまぁ、残り3ヶ月でどこまで取り戻せるだろうかねぇ…?

 ん?節約したいのなら月のお茶請け代をどうにかしろと?

 お茶は売るくらいあるのでともかくとして、お茶請けは頂いたり在庫から捌(は)けていっているので、お金はかかっていないに等しい。

 

 イベントに行かないようにするのは、個人的に金銭的以外に苦しい。

 こういった状況下は、自分が本当に求めているものに対する条件というのがよりクリアーになるので、選択しなかったものに対してきっぱりと未練を持たない+買わないという選択肢をしっかりと保てる確信があるなら、市場状況を得に行くこともある。

 ただ、コロナの影響下でどこまで接触して情報を得られるかは、現段階では謎だけどね。

 

 で、あーでもないこーでもないと考えていたら、小豆粥食べるのすっかり忘れとったわ( ̄▽ ̄;)  

めりっと肉厚

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20210117162020j:plain

 お茶は16年のダージリンオータムナル、ゴパルダラ茶園のレッドサンダーゴールド。

 お茶請けはベレ氏に頂いたウェハースケーキ。

 パッケージの使用言語はロシア語とグルジア語までは分かったが、最後の一つが分からんかった。ラテンアルファベットではないが、認識がなかった。勉強不足ですな。

 

 んで、ウェハースケーキというと、さっくりと軽い感じを思い浮かべるかと思う。

 1箱に6本入っているせいか、なかなかにゴツイ…。

f:id:runningwater:20210117162431j:plain

 うまく切れなかったので断面はお見せ出来ないが、タイトル通りである。

 キットカットの大きいやつで、ビックカットというのがあるが、あれ並みの堅さを誇る。

 その割にはライトテイストなので、お茶には合うしそのまま食べても美味しい。さっくりとしているわけではないので、ばりむしゃとして食べる為、軽いウェハースよりは散らばりにくい。

 手に持っても溶けにくい。…のは、自分の体温が低いせいだろうな。

大人?

 一応こんなんでも紙の上では大人ですけどナニか?

 

 自分は大人になったと感じたことは殆どない。代わりに年食ったなぁと思うことが多い。

 あと、青春に終わりはないと言っている人は個人的にあまり好ましくない。ちゃんと朱夏、白秋、玄冬って巡れよ。そして廻って青春になるのなら祝(よし)。

 

 大人になると食べ物や着るもの、好みが変わったりするらしいのだが、それに関しては首を捻る一方だ。もぅ、ぐにょっと。下手すりゃろくろ首の如くすっぽーんと抜けるんじゃあないかというくらい。

 相変わらず服はお下がりが多いし、食べ物の好みは殆ど変わらず。劇的に変化したのは大っ嫌いな紅茶を飲むようになったくらいですかねぇ…?(むしろテアニンジャンキーになってんだが)

 

 

 

 

 

 

 

 …(゚◇゚;)!!!

 

 

 

 

 

 実はそれって、成長していないってことかぁーっ⁉

 で、でもさ、成長していなくとも伸びしろがないってわけじゃあない…、よな??

 …ならOK!(←何がだよ?)

 

 ついでに、自分にとっての「大人」というのは、酸いも甘いも噛み分けたとか、清濁併せ呑めるというのが、大人かと。甘泉の前で酢を売らないとか、言葉少なに多くを語るとかも入るかねぇ?あ、己の中の冷静な支配者となれたものも含む。

 

 …お、大人になるって難しいー(棒)。

 

 お題については以上だ。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20210110222811j:plain

 お茶は16年はダージリンオータムナル。ゴパルダラ茶園のレッドサンダー。

 お茶請けは愛媛県八幡浜市はあわしま堂さんのガトーバスク。チェリージャムとカスタード。チェリーの方はニルギリには合うかな。そしてえっらいクラッシュしていて食べ辛かった( ノД`)シクシク…

 カスタードの方はお茶にも合ったし、美味しかった♪

 

 追加~。

f:id:runningwater:20210110223259j:plain

 お茶は同じ。

 お茶請けは説明するまでもなかろうて。

 この紅茶はチョコレートに合うなと思って合わせてみた次第。結果は大体当たり。もう少しお茶が濃ければもっとぴったりだっただろう。

天に通る

 今年の初詣は節分までとか旧暦元旦までとか、寺社によって開きがあるようだ。ついでに今年の節分は2月の3日ではなく2日だ。つまり立春が3日ということになる。となると、冬土用入りは17日。

 暦を見ていれば分かることだが、不動というわけではない。

 

 自分は本日氏神さんのところへ行った。名前出しても問題ないか?と思ったが、ネットで調べた限りその名前がある神社って、出したら即特定出来る位少ないので、伏せておく。名前としてはそう珍しいものでもないのだが…。地名が付いているわけでもないし。

 

 して、本殿と末社が二社あるのだが、今年は珍しく三社とも柏手が通った。

 どう表現していいのか分からんが、柏手を打った時に音が良く、更にその音が上に吸い込まれるような感覚が、尾骶骨辺りから脳天に向かって上に抜けていくような感じ。とでも言い換えられようか…?ちなみに音が響くのとは異なる。

 

 神社には参拝する方だとは思うのだが、柏手が通ったことあまりないんですよね。今世において最も綺麗に柏手が通ったのが福島県は霊山(りょうぜん)神社。思わず立つ尽くして瞠目してしまったくらい見事に通った。

 あとどれくらい生きて柏手を打つことがあるのか分からんけど、これを超えることってあるだろうかな?

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20210111174009j:plain

 ディンブラのミルクティー成城石井さんのマドレーヌ。

 

その2。

f:id:runningwater:20210111174103j:plain

 お茶はつゆひかり。お茶請けは新宿は若葉の鯛焼き(母提供)。

 

 提供前↓

f:id:runningwater:20210111174208j:plain

 うん、壮観だね( ̄▽ ̄;)

 

 

久々にインクの瓶開けたよ

f:id:runningwater:20210110203103j:plain

 例年通りです。

 タイトル通り、久し振りにインクの瓶開けたよ。でもって、物凄ぉ~く久し振りに雲形定規使ったよ。

 やはり定期的に描いてないとひどいね。( ̄▽ ̄;)ハハハ

 

 去年は個人的にも色々ありました。良いことも悪いことも。

 敢えてここでは言及いたさぬが。

 

 本年もまたごゆるりとよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20210110204344j:plain

 お茶は静岡茎茶。

 お茶請けは愛知県名古屋市は亀広良さんの花びら餅。

 決め手は備中白小豆と堀川ごぼう、そして羽二重餅が使われていること♪

 写真は撮らなかったが、ごぼうの透明度が素晴らしく美しかった。