読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

次の休みはいつのことやら

 本日習い事が休みだったので用事を片しに、意を決して渋谷へ。去年よりもマシではあるが、暗くなるにつれて渋谷が変態の巣窟と化していくのがよく分かった。んで、所詮日本人の民度なんてこの程度だろうというのもよく分かった。
 去年といい今年といい、まぁタイミングの悪さを呪いつつ、用を済ませましたさ。ついでに年々外国人が増えている気がする。分母が増えているからなのかも知らないが。


 して、政府が在日外国人に対して差別を感じたことがあるかとかいうアンケートを取ったそうな。こういったことをすること事態はいいのだが、アンケートの設問内容を見て「あぁ、ハイハイ。」と思った。ある程度の規制緩和などは必要だとは思うが、ある程度のな。外に合わせてこっちが削られる謂われはないよ。圧力で変えようとして膿だけ出されるのなら兎も角な。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20161030202425j:plain

 お茶は16年はダージリン2ndフラッシュ、マーガレッツホープ茶園のサンシャイン。
 お茶請けは麿さんから。ヴィタメールさんのケーキ♪(麿付き)
 一つ言うておく。ここのチョコレート系のケーキは美味しいのだが、ショートケーキはオススメしない。

 下に敷いているのは先日頂いたランチョンマット。カップの可愛らしさに対してのツッコミは不可、似合わん事くらい本人は重々承知しとるわい。