昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

闇料理人発動

 結局皆既月蝕は見られなかった。残念だ。桜とのコラボを楽しみにしていたんだがな。

 

 本日は母に頼まれてあるものを調理していました。勿論闇鍋らーかつ超ドテキトーなキラズはいつものよ~にアレを作ったわけです。あ、下記のQって、キラズのリアルあだ名です。

 母:「冷蔵庫の中にある古い食パンをどうにかしてくれると助かるんだけど。」

 Q:「じゃあ、テケトーにやっとく。」

 (翌日冷蔵庫から食パンを取り出し、日付を見る)

 Q:・・・・・・・・3月、12日だとぉっ!?なればこそ。

 

 と、作ったのが本日のお茶請け。甘さは控えめ。

f:id:runningwater:20150405041526j:plain

 お茶はダージリンの1stフラッシュ。ワンダー・マスカテル。

 お茶請けはフレンチトースト。出来ることならオレンジマーマレードとサワークリームとクラッシュドピスタチオ(贅沢言うならイラン産のスーパーグリーン)を添えたかった。

 左に出ているビンは、小さい順に愛媛県産日本ミツバチの蜂蜜。夏季採蜜。イタリアの修道院で作られたレモンのジャム(?)。モロッコ産のピーチジャム。

 レモンが一番相性良く、ピーチは罰ゲーム。蜂蜜は好みによる。

 

 今回は珍しく、2m離れたところから投げた卵の殻4つが全てきちんと三角コーナーに入った(←キサマは普段何をやっているんだ?)。

 

 お茶その2。

f:id:runningwater:20150405043706j:plain

 お茶は麿さんご所望の七次印花の茉莉花茶

 お茶請けはイラン産のブラックレーズン。