昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

米が被った…

 銀河のしずく⇒だて正夢⇒ふっくりんこ⇒五百川とまぁ、米を食べてきた。
 もうないから母が20㎏購入した。で、一週間もしないうちに某御仁から15㎏頂いた。
 
 このブログにも米フェス状態の記事はあるが、それとは違ったベクトルの米フェスですな。ふふん♪

 

 ここ幾年か色んなお米が出てきているが、条件が整えば片っ端から食べている状態だ。
 ネットを使えばもっと色んな種類のお米に出会えるのだろうけれど、それは何故かしないんだよね。不思議なことに。
 

 1粒でも食べたことがあるという条件付きでなら、500種類あると言われているお米の品種のうち、1割は口にしたことになるんじゃあないだろうか…。
 
 お米は好きだが、3食お米にするともたれることから、自分の体質は縄文系寄りの形質を継いでいるのだろうね(一応ブレンドではあるが)。

 

 …さて、今日も美味しくご飯を頂くとしますか!

物理的目覚まし時計

 腹時計。これは一種の物理的目覚まし時計と言えませう。規則正しい生活に乱れのない食生活をしていると、ほぼ正確になるそうだ。
 どちらかと言うと、特に寒くなると四六時中腹を空かせている自分には無理な話だね♪寒いと1日5食くらいなのだが、欠食児童のようにがっつかないし、腹八分目を守っている。後にお茶をするのならそれよりももう少し減らすけどね。

 

 飽食(豊食)な時代において自分の食べる容量を守れないって、或る意味不幸なことだと思っている。最早それは崩食か呆食だよ。
 あ、ここで飽食でもなかった古代ローマにあったような、吐く為の部屋云々と言ったツッコミはなしで。

 

 話を元に戻して、本日目が覚めました。
 視界に何か飛び込んできた。右の頬を下にしていたので、右の頬骨の辺りに物が見えた。

 

 …目の右に聳えしはさくちゃん(猫)の尻!(正確にはしっぽの付け根)

 

 朝っぱらからぬわっ!?と叫びましたさ。
 本人もとい本猫は、こちらが起きたのを察したらくぁ~っと伸び。当然その分尻がこちらに押し付けられる。

 

 うん、そこまではよかった。問題はその後だ。

 

 

 離れるのかな?と思いきや、いきなりしっぽを振って人の頬骨をすぱぱぱぱぱぱんと往復しっぽビンタときたもんだ。
 ぬののののののっ!?と叫んで飛び起きたら、「うにゅ。起きたにゃ♪さ、私にごはん!」と…。

 強烈かつ物理的な目覚ましでございましたよ。


 桜(さくちゃん)の兄(文太)は人を起こす時に、足首の上に鎮座するということをしていたくらいだから、これくらいやっても不思議はないが、ちょっとひどくないかね?
 そういったことを母に話したら、「それはQちゃん限定でしょ。寝起き悪いし、手で押しやったりするものだから、学習しただけの話じゃない?」と…。

 寝返りうってさくちゃんを潰しているような人には言われたくないわい(/_;)シクシク

民族的な独立意識を殺ぐ為に急こうした結果

 詳しくは書かないが、つか書けないが、ついでに急こうは施工と施行とを掛けておりまふ。急行と掛けてもOKだ。更に急行と休耕を掛けてもいいが、分からない人が多いと思うので止めておく。

 

 してまぁ、一体何の事かと言うと、ナゴルノ・カラバフについて。
 連動率半端ないので、一ヶ所動くだけで大連鎖する。地政的にも宗教的にも。
 アルメニアアゼルバイジャンだけでなく、芋蔓式にロシア、トルコ、イスラエルアメリカ、イラク、イラン他が連動する。
 

 自分、軍事・外交は専門ではないのでまだ連鎖するかもしれないな。

 

 で、ここ、今に始まったこっちゃない。それはタイトルに集約してある。

 その立役者と言うか、地図に境を刻んだ輩に責任を追及したい思いが無くはないが、星林(ジュガシヴィリとも言うが)とっくに死んでんだよね。

 この場合、ソヤツが擁していた組織に責任追及すべきなんだろうかな?(とは言っても、今回見事に裏切られている)

 

 何も出来ないし何ともならんが、落ち着いてくれないもんか…と思っている。

脱皮中

  サリチル酸のお手伝いもありまして、只今足の皮が脱皮中(結構痛い)。

 

 現在左足7ヶ所、右足3ヶ所皮が剥けております…。

 

  絆創膏を貼っても痛いので、どうしたらいいもんかなぁ。と悩み中にて候。

美味しくお茶が飲めそうだ

 思ったよりは寒くないにせよ、今日は美味しく(ミルク)ティーが飲めそうだ♪


 最近毎日ではないがお茶はしている。画像がないのは機器の故障によるもの。現在修理中なのだが、完治するかどうかは関知しない。もう少しすれば分かることだろう。

 

 明日も寒いというから、少し上等な牛乳を少量買って帰ろうか…?
 好きな牛乳あるんだけどね、ガンジー牛乳とか中洞牛乳とか養老牛乳とか木次牛乳とかとか。価格帯が上のものが列挙されているのは、紅茶に入れる牛乳は低温殺菌が美味しいから。と感じているからだ。
 つか、鍋で作るミルクティーは必ずそれを使う。スパイス・チャイを作る場合もそれが向くらしいが、自分は飲まないのでよく分からん。飲まないが要請された場合は作るよ。
 
 ミルクティーは甘くなくては!派なので、砂糖は入れる。入れるのも決まっていて、ペルーシュのを300mlに対して1個。兄上のように150ml程?に対して5~8個も入れたりせんわ!

 

 前述の投入量は、兄がミルクティーを作ってくれと言った時に、「吐くほど甘く」「地獄のように甘く」「バカ野郎と叫ぶくらい甘く」「市販のミルクティーと同じくらい」などと注文がついた時に入れる砂糖の量だ。
 で、それを冷めてから飲む…。う~ん。幾ら嗜好品とはいえ、作り手にケンカ売るとはイイ度胸しているよなぁ~。

 

 さておき、お茶請けは何があったかな?

まったりと

 低気圧症候群発動中。

 今それ向けの製薬がK社だったかなぁ?から販売されているが、ここぞという時以外は使いたくないな。

 

 普段服薬しないので薬が効き易いらしく、たまに医者に掛かって薬を処方される事があった場合、成人のではなく小児用のを処方されたりすることもあった。
 しかし麻酔は効きにくい。酒に弱いどころか舐めもしないけど(但しみりんは愛用しているぞ)。

 

 …それにしても頭イタイ(/_;)

 

 明日は寒露で、めっさ吉日。そして一気に冷え込むとな。どうぞ皆様ご自愛下され。

桜が満開の時もだが

 窓を開けてどこからともなく千里香の香りが舞い込んでくると、あぁ10月だなぁと感じる。

 ついでにお節やクリスマスケーキ、年賀ハガキや喪中ハガキなどの予約などを目にする機会がぐっと増える。

 

 して、金木犀や銀木犀が満開の時、必ずと言っていいほど大雨が降る。桜の時もそうだが、これって何かの宿命なんですかね?

 自分は金よりも銀の方が好きなのだが、哀しいことにあまり見掛けないんだよね。花茶でも金はあるが銀は見ない。尤もあったとしても飲めないのが残念だが…。

 

 今週雨が続くのも、がくっと冷え込むのも台風の影響だとしたら、この香りが愉しめるのもいいとこ明日までだろうな。

 

 寒露に甘露が散るってか。

それって、ただ単に寝ぼ…むぐむぐ

今週のお題「運動不足」。

 

 毎日ランニング通勤ですが、ナニか?

 行きも帰りもね。帰りは買い物してから帰ることもあるので、買ったものによっては走れないが。

 鞄は3wayタイプのビジネスバッグをリュックにしている。一番走り易いから。つか、体格の所為か、肩掛けにしていると必ず斜め掛けにするので、でかい幼稚園生のようになってしまふ…。

 

 あとは週に1度1時間ほど泳いでいる。オフの人でも信じられないと言う人が多いが、自分はライフセーバーの元有資格者です。但し日赤ではなく、オーストラリアのロイヤルの資格(14歳から取得可能。一部16歳から)。

 

 で、資格を失った今でもスイ~ムしているわけです。しかし泳ぐのは早くない。

 ビート板を使ったバタ足、25m泳ぐのに30秒切れるけど25秒は切れない…。顔上げ自由形(ヘッドアップクロール)で25m行って、逆あおりで帰ってくるというのは55秒をどうにか切れる程度。…むにゅ~(←落ち込んでいるって、オマエがやってもカワイクナイからヤメレ)。

 

 そんな感じで、特に運動しているわけではない。あと、身体を動かすのは嫌いじゃあない。美味しくごはんが食べられるからな♪ 

物の怪(もののけ)、もけもけのもふもふが眠りを誘う

 最近寝落ちが多い。
 そして寝床には当たり前のように、物の怪が居る。もけもけのもふもふという名の液体だ。
 日が落ちてから肌寒くなったせいか、最近もれなく憑いてくる…。

 

 まぁ、そんなこんなでお茶が出来ない。
 ついでに親父が退院してきてから以下略。
 ストレスは倍増するわ、お茶は出来ないわ(中略)食べられないものが増えた為に食費は掛かるわで嫌になる。
 冷蔵庫に物が入らないのは己の空間認識能力と整理整頓が出来ないだけで、こちらの所為にされるいわれは一切ないがな。

 

 そういった意味では親父も物の怪の一種だな。もけもけのもふもふの方がよっぽどマシだが。

 

 ちなみにもけもけのもふもふは、L字に折れ返っている敷き布団と自分の隙間に入りたい時は、上半身の先っちょを入れ、入った後に下半身をぷみょんぷにょん左右に振って隙間をこじ開けてくる。
 そこで自分が入れさせまいとすると、上半身を埋めたまま下半身を人の上に置いたまま、こちらが動くまで待つ。

 

 妖怪だけに溶解して容喙してくるとは流石だ…。


 今宵もまた出るだろうかなぁ?尤も自分の部屋が棲みかになってしまっているので、出ないという選択肢は先ずないだろうな。
 
 …今日もまた寝落ちかな?