昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

毎年面倒なんだよね

 そろそろ年賀状の図案を考えなきゃなーっと思っている。毎年片手に足りるか足りないか位しか書かないが、全て絵柄を変えて。とやっているととてもじゃあないが時間が足らない。つーか、昔はよくそんなことを20数枚もやっていたもんだ。

 つい近年まではフルカラーだったが、今はもうそんなことはない。ついでに今年は2枚だけで、そのうちの1枚は興福寺十二神将珊底羅大将でした。資料見て自分の絵柄に落とし込んで、葉書サイズに直してーってやっていました。時間掛かった割りには大した出来ではなかった(笑)。

 ラフ→落とし込み→サイズ整形→カーボン紙にトレース→葉書に写す→本描き→ペン入れ→ゴム掛け→丸ペンでバランスを取りながらひたすら模様の書き込み→挨拶文書掛詞使って言葉遊び)

 掛かった時間は7、8時間くらいか?あ、・・・・思ったよりは掛かっていないな。まーそれはいいとして、ホントどーしよーかねぇー。

 

f:id:runningwater:20141101021911j:plain

 本日のお茶はミルクティー。

 お茶請けは見たまんま。勿論半分ずつ麿さんへ。

広告を非表示にする