昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

鮮烈な水晶をアップしてみた

 今季一番の冷え込みだそうだ。道理で寒いはずだ。

 そしてまだまだ続くぞ鉱物ネタ。

 

 そいじゃあまぁ、いってみようか!

f:id:runningwater:20151220214012j:plain

 水晶。

 

f:id:runningwater:20151220214039j:plain

 中のインクル-ジョン(内包物)は2種類。

 

f:id:runningwater:20151220214146j:plain

 赤いのは鉄だが、緑のは何だか分からないそうだ。

 

f:id:runningwater:20151220214220j:plain

   行きつけのお店のおいちゃんがミュンヘンで仕入れてきた新作。ブラジル産だそうです。

 

f:id:runningwater:20151220214242j:plain

 いいのか!?というくらいの値引きをしていただきました。問題ないんですか!?と尋ねたら、問題だよ!!と即答されました。まぁ、お得意様価格ってことで・・・・・・。ということで帰結しました。

 これ1点だけが物凄く目を引いたので、とても有難い話です、本当に。

 

f:id:runningwater:20151220214646j:plain

 内モンゴル産の水晶。

 緑色のはアクチノイドだっただろうか?

 

f:id:runningwater:20151220214723j:plain

 これは土台付き。中国の業者さんで、土台にがっちりと鉱物が接着してある。万引き防止でもあるようです。

 

f:id:runningwater:20151220214949j:plain

 緑繋がりでカイヤナイト。和名だと藍晶石なんですがね。

 今回水晶と合致している青いものも手に入れているので、それも近々アップします。意外にぼりゅ~みぃなやつです。

 

 本日のお茶。

f:id:runningwater:20151220215247j:plain

 お茶は月ヶ瀬べにひかり(ラスト)。14年の秋摘み。手積みで無農薬。目安として1g20mlとして6~8煎じ愉しめます。これが紅茶?という代物。10gで800円ですが、紅茶好きなら試す価値あり。香り高いものが好みでかつ渋みが苦手という人にはぴったり♪

 お茶請けによって全く違った面を見せるのも魅力の一つです。

 あ、記録取っているのでノートが出ています。

 お茶請けは島根県は原寿園さんのおこげ善哉。

 

 お茶その2。

f:id:runningwater:20151220215856j:plain

 麿付き。

 お茶は15年はダージリン1stフラッシュ、ジン茶園のもの。

 お茶請けはカルビーの煮物風野菜チップス。手前のプチ苺チョコチップは麿さん提供。

 

 お茶その3。

f:id:runningwater:20151222021049j:plain

 ファウンティンミルクのミルクティー。と、有馬芳香堂さんのキャンディーコートアーモンド。