昨日の不倶戴天の敵は 今日の刎頚の友

日がな一日世界の傍観者となって独り言をのたくった跡

ぐったり

 もう、タイトル通り。これは気候の所為でもあるのだが、もう一つのぐったりの理由ってのが、何で電車の中というか公共の場所で化粧や身支度する女が多いんだ?

 

 だから「日本って売春婦多いんだね。」と外の人に言われてしまうわけだ(昔遠回しにだが言われて言い返せんかったがな)。

 

 公共の場で化粧している女は全てその類以外の何者でもない。だってそういう国際的な身体言語なのだからそれ以外に解釈しようがない。分かってんだろうか?
 そもそも分かっていたらやりゃしないだろうな。性犯罪に巻き込まれても文句言えんよな。人権云々以前の話だから人権を盾にとって訴える事すらも出来ない。国によって身体言語が異なる故にそういった誤解をされるのなら兎も角、国際言語だからなぁ・・・・。

 

 国別の身体言語は、例えばフランスだと笑う時に口に手を当てるのは自身は売春婦である。という身体言語だし、ギリシアだと人の前で手を開いて左右に振ること(日本だといらないとか、もう結構という身体言語)は「貴方が行なうこと全てがうまくいきませんように。」という呪いになってしまう。指折り勘定で中国で9を表す手の形は、日本だと泥棒や盗み癖のある人を指す身体言語。
 有名なのは閉じたVサインを作って手の甲を人に向けるというもの。それは向けた人に対して「くたばっちまいな。」という身体言語である。
 
 色々と面白くはあるのだが、笑えないものも結構多い。

 

 これ以上ぐったりするのも嫌なんで、本日のお茶。

f:id:runningwater:20170630020827j:plain
 お茶はオマケに頂いたBOPダージリン。少しばかり薄めにして淹れたらとても飲み易かった。が、それがお茶請けにとっては却って害悪になった。
 お茶請けは某氏から頂いた東京ばな奈の菜の花。表面に見える花はフィルムではなく、生地。一体どうやって作ったのか謎である。
 バナナ系は基本食べないのだが、飲み物を合わせるのならやはりミルクかココアが相応しいと思う。

 

 追加分。

f:id:runningwater:20170630021138j:plain
 ベレ氏から頂いたルピシアさんのケークバニーユ。

 2品とも美味しいのだが、惜しむらくは双方お茶には合わなかった。

広告を非表示にする